ステイル=マグヌス

とある魔術の禁書目録(テレビアニメ)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
とある魔術の禁書目録(テレビアニメ)
正式名称
ステイル=マグヌス
ふりがな
すているまぐぬす

総合スレッド

ステイル=マグヌス(とある魔術の禁書目録)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

イギリス清教・第零聖堂区「必要悪の教会(ネセサリウス)」に所属する魔術師。赤い長髪をした2mを越す大男で、大量に身に纏ったアクセサリーに右目下へ刻まれたタトゥー、更には重度のヘビースモーカーというエッジの利いた装いであるが、れっきとした十字教の神父である。

ルーン魔術に精通しており、特に「魔女狩りの王(イノケンティウス)」を始めとした炎属性へと特化した戦法を得意とする。インデックスはかつてのパートナーで、彼女に対して強く執着しており、同僚の神裂火織とともにインデックスの抱える「記憶消去」という問題に取り組み続けてきた。

そのため、インデックスの新たな保護者代わりである上条当麻とは当初敵対していたものの、問題が解決した後にはなんだかんだと協力しあう仲となっている。

登場人物・キャラクター

イギリス清教・第零聖堂区「必要悪の教会(ネセサリウス)」所属の女性魔術師。同時に世界に僅かしか現存しない聖人の一人であり、元「天草式十字凄教」の女教皇でもある。長く美しい黒髪をポニーテールに結わえ、長...
イギリス清教・第零聖堂区「必要悪の教会(ネセサリウス)」に所属するシスター。銀のロングヘアーと碧眼を持つ小柄な少女であり、金の刺繍が施された「歩く教会」と呼ばれる白色の修道服にその身を包む。知覚したも...
学園都市在住の高校1年生で、ツンツンとした短めの黒髪が特徴的な少年。自他共に認める不幸体質で、大小問わず様々なトラブルに巻き込まれては「不幸だ」と口にしている。能力強度が重要視される学園都市において、...

登場作品

科学により解明された超能力を発露させる能力開発を教育に組み込んだ街、「学園都市」。その街で生活し、「無能力者(レベル0)」であることから落ちこぼれ扱いされる少年・上条当麻はある日、インデックスと名乗る...