• トップページ
  • ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジハマーの追憶 (漫画)

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジハマーの追憶

『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』に登場する主要キャラクター、浜誠児と後藤玲子を中心に描いた外伝。

  • ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジハマーの追憶
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジハマーの追憶
作者
ジャンル
ファンタジー一般
レーベル
MFコミックス(メディアファクトリー)

総合スレッド

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジハマーの追憶(漫画)の総合スレッド
2016.07.28 18:45

新着関連スレッド

クラリッサ・ピエリ(ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジハマーの追憶)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.28 18:47
鏑木 アキラ(ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジハマーの追憶)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.28 18:47

新着関連スレッドもっとみる

概要

バンド成立後に外務省を辞め、祖父の後を継ぎ政治家として立候補した後藤玲子と、彼女を狙う「結社」の暗躍。それを護る浜誠児鏑木アキラという構図をメインに、玲子と浜の過去が明らかにされる。

登場人物・キャラクター

主人公
フルネームは後藤・ジェゼフィン・玲子。母方の祖父は衆議院議員の石動。母の最初の結婚相手はアメリカ人ジャーナリストのジョナス・エデルマン。双子の妹としてニコル・エルデマンがいるが、10歳の頃に両親が離婚...
伝説の傭兵、スレッジ・ハマーの異名を持つ。父親はネイティブアメリカンで軍人だったが、作戦行動中に戦死。6歳までは厚木に住んでいた。日本人だった母は居留地住まいで心を病み、彼が10歳の頃に自殺。叔父に育...
『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』では主人公。またの名をアキラ・カブラギ・レーゲンドルフ。地の一族で人狼。盟約に従い、17歳でミナ・ツェペッシュの下僕として仕える。高校卒業後はベイオウルブスに入...
後藤玲子の拉致実行犯。「結社」先代盟主の娘。元々は暗殺者として、イタリアからの交換留学生という名目で六条学園に転入。生徒としてバンドに通っており、鏑木アキラたちと同学年だった。卒業後は行方不明となって...
ガルシア大統領の娘。14歳。幼少時(10年前)にゲリラに誘拐され、浜誠児に救われたことがある。以来、浜に心惹かれており、嫁ぐためにバンドにやってきた。過去の事件のトラウマから、銃撃の音などでフラッシュ...
後藤玲子の双子の妹。姉との違いは口元にあるホクロ。父が残したエデルマン・レポートを解読、それを完成させるべくCNNキャスターという立場を利用してローゼンマン大公家の内情を探っていた。後藤とは連絡を取っ...
ガルシア大統領の秘書官。浜誠児を大統領警護チームのトップにスカウトしに来た。かつては神父だったが、ガルシアの娘・マリアが麻薬カルテルに拉致された際、カルテルメンバーが告解で話したアジトの情報を、浜に漏...
後藤玲子とニコル・エデルマンの実父。若き日にヴァンパイアの存在を知り、その勢力と人間社会の関わりを探ることにその生涯を捧げた。この時書かれたのが「エルデマン・レポート」。「調停者」である石動の娘と結婚...
元特区監督庁で後藤玲子の部下だったが、後藤の辞職と共に後を追う。後藤の秘書。ツンツン髪。浜誠児曰く、三人まとめて「ポンコツ三銃士」。
元特区監督庁で後藤玲子の部下だったが、後藤の辞職と共に後を追う。大阪弁を話す。後藤の事が大好きでお調子者。結社の襲撃から後藤とマリアを護り、瀕死の重傷を負う。浜誠児曰く、三人まとめて「ポンコツ三銃士」...
後藤玲子の秘書。メガネをかけている。浜誠児曰く、三人まとめて「ポンコツ三銃士」。

集団・組織

『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジハマーの追憶』に登場する組織。12世紀頃から活動した、カソリックから分派したキリスト教原理主義者の一派。反キリスト者を敵とし、神に背いた人ならざる者を駆...

その他キーワード

『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジハマーの追憶』に登場する用語。ジャーナリストのニコル・エデルマンが父ジョナス・エルデマンの遺した資料を元に書いたヴァンパイアに関する書類。各国の歴代為政...