デス・ビリヤード

若手アニメーターの人材育成プロジェクト『アニメミライ2013』の企画でマッドハウスが制作した短編。同時に2人の人間がやってくるクイーンデキムという謎めいたBARで、状況が把握できないままの2人がルーレットで決められたゲームで競い合う。『デス・パレード』のタイトルで2015年にTVシリーズ化された。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
デス・ビリヤード
ふりがな
ですびりやーど
原作者
原作者
制作
マッドハウス
公開日
監督
立川 譲
ジャンル
サスペンス一般

総合スレッド

デス・ビリヤード(アニメ映画)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

女(デス・ビリヤード)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:30
男(デス・ビリヤード)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:30

新着関連スレッドもっとみる

概要

エレベーターに乗って30代の男と老人という2人の男がクイーンデキムという名のBARにやってきた。バーテンダーは、「ここが何処なのか答える事は出来ない、ゲームが終わるまで当店からは出られない」とだけ告げて、2人にビリヤードをするよう勧める。

命を賭けたゲームが終わればここから出られると知り、2人は生死をかけた勝負に挑む。

登場人物・キャラクター

クイーンデキムに勤務し、バーテンンダーと共に客にルールの説明をする20代に見える長髪の女。
縁側に座ってビールを飲んでいた所までしか記憶になく、クイーンデキムにやってくる。若い頃はビリヤードの達人だった。
会社から彼女の部屋へ寄った所で記憶は途絶え、クイーンデキムに来てしまった。ビリヤード勝負の果てに記憶を取り戻してくる。
BARクイーンデキムに勤務する青い瞳の若い男性バーテンダー。敬語でゲームのルールを淡々と説明する。

場所

一見、高級な雰囲気のBARで店のスタッフは男性バーテンダーと若い女の2人しかいない。カウンターの内側にはルーレットがあり、これによって行われるゲームが決まる。店の奥にはマネキンのような人形が大量に吊る...

クレジット

原作     マッドハウス    
監督    
作画監督 栗田新一    
音楽制作 田中廣太郎    
アニメーション制作 マッドハウス