ネ暗トピア

ネ暗トピア

日常から時代劇まで様々なシチュエーションを、エロスとバイオレンスを含んだブラックユーモア的視点で描いた4コマギャグ漫画。レギュラーで毎回登場するキャラクター等はいない、シチュエーションコメディ。

正式名称
ネ暗トピア
作者
ジャンル
ブラックコメディ、ブラックユーモア
レーベル
バンブーコミックス(竹書房)
巻数
全7巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

いがらしみきおのシュールなギャグが満載の4コマ漫画。それまでギャグ一辺倒だった4コマ漫画の世界に「過激」という独自のスタイルを持ち込み、若者を中心に圧倒的な支持を得た伝説的作品。予想のつかない展開と奇抜なアイデアは、その後の漫画家たちにも影響を与えた。

登場人物・キャラクター

富士桜

相撲取りの男。なぜかまわしがどんどん派手になっていく。「けははは」と笑う怪人物。

ターゴ・ヨサク

プロレスラーの男。臆病者だが性欲が強い。弓道や囲碁など様々な異種格闘技戦にチャレンジさせられている。

コーガン大統領

大変な怖がりの大統領の男。狼男を装った男に驚かされてショック死してしまう。

健一

学校に行くのがいやで、布団にこもっている男。学生ではなく、校長。

書誌情報

ネ暗トピア 全7巻 竹書房〈バンブーコミックス〉 完結

第1巻

(1983年8月発行、 978-4884753221)

第2巻

(1983年8月発行、 978-4884753238)

第3巻

(1983年8月発行、 978-4884753245)

第4巻

(1983年8月発行、 978-4884753252)

第5巻

(1983年8月発行、 978-4884753269)

第6巻

(1984年4月発行、 978-4884753276)

第7巻

(1985年1月発行、 978-4884753283)

SHARE
EC
Amazon
logo