ボンド

ボンド

爆音列島(漫画)の登場人物。別称、大木 健悟。

登場作品
爆音列島(漫画)
正式名称
ボンド
ふりがな
ぼんど
別称
大木 健悟
関連商品
Amazon 楽天

概要

タカシたちの後輩にあたるが、ボクシングや柔道の経験があり、喧嘩の腕前ではタカシらを凌ぐ実力者。中学時代、勝手にZEROSの看板を背負って他の暴走族を襲撃するが、その行為が総長綾瀬の逆鱗に触れてしまう。出入り禁止を言い渡されるが、不満を持ったボンドタカシに絡み、喧嘩で圧倒。

その事実を黙っていることと引き換えに綾瀬にとりなしてもらい、ZEROSに正式加入。その後はタカシのことを先輩として常に立てるようになる。実家は葬儀店を営んでおり、家庭不和になったタカシを大木家で寝泊まりさせた。シンジが出演するライブハウスで出会った矢口久美子と恋人になるが、のちに久美子が妊娠すると堕胎を求めたため破局する。

その際、久美子から辛辣な言葉をかけられ、男としての自信を喪失。気合を入れなおすため、族族大集会が成功に終わって友好ムード漂うZEROSを最強の暴走族にするため、強権的な方向性に導こうとする。名字が大木というだけの理由で、綾瀬によりボンドという仇名がつけられた。

登場作品

爆音列島

舞台は1980年代の東京。流されやすい性格の主人公・タカシは、周囲に影響される形で暴走族の集会に参加。最初は決して乗り気ではなかったが、すぐに集団で暴走する行為に魅入られ、自分のバイクを手に入れるなど... 関連ページ:爆音列島

SHARE
EC
Amazon
logo