モンコントン・スイートクン

モンコントン・スイートクン

キックの鬼(漫画)の登場人物。

登場作品
キックの鬼(漫画)
正式名称
モンコントン・スイートクン
関連商品
Amazon 楽天

概要

タイ式ボクサーで、タイ国ライト級チャンピオン。昭和42年2月16日新宿体育館で、東洋ミドル級王座をかけ、沢村忠と戦う。一年前、沢村が惨敗した相手サマン・ソー・アジソンを軽くKOしたほどの強豪だが、キックの修行を積んだ沢村の前にKO負けを喫する。昭和44年6月28日日本武道館で東洋ライト級王座をかけ沢村と再戦、沢村と死闘を演じるもKO負けに終わる。

同名の実在タイ式ボクサーがモデル。

関連人物・キャラクター

沢村 忠

昭和18年1月5日満州に生まれる。中国唐手流の達人である祖父・吉田秀之助に5歳の時から空手の手ほどきを受ける。昭和23年、日本に引き揚げてからも空手修行に明け暮れ、法政一高から日大芸術学部に進む頃には... 関連ページ:沢村 忠

登場作品

キックの鬼

空手界のホープ、白羽秀樹(沢村忠)が、タイ式ボクシングに敗れたことからキックボクシングに目覚め、厳しい修行の末、「キックの鬼」と呼ばれる英雄になる姿を描く。事実にフィクションを交えたセミドキュメンタリ... 関連ページ:キックの鬼

SHARE
EC
Amazon
logo