モンローちゃん

モンローちゃん

グラマラスで魅力的な女性モンローちゃんに翻弄される男達の、悲喜こもごもな日常を描いたエロチックでナンセンスなコメディ漫画。ストレートな下ネタが満載だが、当時の時事ネタや世相を風刺する内容も盛り込まれている。

正式名称
モンローちゃん
作者
ジャンル
ギャグ・コメディ
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

モンローちゃんは狩猟をするため、猟銃をかついで冬山へと入った。そこで運悪くに遭遇してしまったモンローちゃんは、死んだふりをしてその場をやり過ごそうと試みるが、熊の方はこれ幸いと言わんばかりにモンローちゃんを犯そうとする。通りすがりの猟師に助けられたモンローちゃんは猟師といい仲になるが、その日の夜、モンローちゃんの事を忘れられなかった熊が二人の泊まる小屋を訪問。

熊はモンローちゃんと猟師の夜の営みを、こっそりと覗くのだった。(エピソード1「禁漁区」。ほか、45エピソード収録)

登場人物・キャラクター

モンローちゃん

スタイル抜群なうえ、ファッショナブルな美女。男好きする魅力的な顔立ちをしており、性的にも奔放なため、数多くの男性と肉体関係を持ち、浮名を流している。ただし、「情が移る」という理由により、一人の男性と寝るのは三回までというルールを自分に課している。活動的でバイタリティがあるタイプだが、自由人として気ままな生活を謳歌しているため、基本的には貧乏暮らし。 一介の保険外交員として働く事もあれば、銀行員になって30億円を横領したり、船を出してクジラの密漁を試みたりするなど、よい意味でも悪い意味でもたくましい性格をしている。人の心をあやつる事も得意としており、ヒモの男性をあの手この手で銀行員として潜り込ませたうえ、銀行の金を横領するように仕向ける事もあった。

タンコ

モンローちゃんの友人の女性。男性から言い寄られた経験が一度もなく、容姿を含めた自分自身に強い劣等感を抱いている。のちにお金持ちでハンサムな会社社長に言い寄られ、社長夫人となったものの、分不相応な生活に苦しんでいた。

オスの熊で、とてつもない巨根の持ち主。狩猟するために山に入ったモンローちゃんと遭遇し、死んだふりをしたモンローちゃんを犯そうとした。ホモの気もあり、女性だけではなく男性を襲う事もあるため、地元の住人から恐れられている。

猟師

狩猟で生計を立てている中年の男性。冬山で熊に襲われていたモンローちゃんを救った事が縁となり、彼女と肉体関係を持つ事になった。モンローちゃんとの行為を、夜中にやって来た熊に覗かれてしまう。

SHARE
EC
Amazon
logo