ヤマタ人民帝国

仙術超攻殻 ORION(漫画)に登場する架空の国家。読みは「やまたじんみんていこく」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
仙術超攻殻 ORION(漫画)
正式名称
ヤマタ人民帝国
ふりがな
やまたじんみんていこく

総合スレッド

ヤマタ人民帝国(仙術超攻殻 ORION)の総合スレッド
2016.07.28 18:47

概要

遥か1430光年の彼方、大銀河帝国から惑星「瑠璃家水天」にやってきた人々が作り上げた帝国。現在の帝王は三代帝王増国(ますくに)。電気ガス水道等すべてを「龍法」でまかなう「龍法文明」によって栄えている。なおヤマタとその周辺以外の土地は、この惑星の現生種である恐竜がうろついている。

登場作品

惑星「瑠璃家水天」。天台龍法フゼ一族の長フゼンの娘・セスカは、突然「帝国警察軍」の襲撃を受ける。一門の総本山・「暗馬天台」へ跳んだセスカは、そこも警察軍の標的となっている事を知る。父であるフゼン道人は...