ヨーハン・シュルツ

ブロッケンブラッド(漫画)の登場人物。

  • ヨーハン・シュルツ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ブロッケンブラッド(漫画)
正式名称
ヨーハン・シュルツ

総合スレッド

ヨーハン・シュルツ(ブロッケンブラッド)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

17世紀ドイツの錬金術師。魔女の能力を科学的に分析することで宇宙の真理を解明することができると考え、錬金術の研究に明け暮れていた。しかし、留学に向かったイタリアでは魔女は時代遅れとバカにされ、失意のあまり人工的に魔女を創りだすことに没頭する。その後、独自の科学理論で魔女の能力を自分の血液に与えることに成功し、その能力を受け継いだ子孫である「ブロッケンの血族」を作り出した迷惑な人物。

登場作品

17世紀ドイツの錬金術師ヨーハン・シュルツは人工的に魔女を創り出すことに成功し、自らの血液にその力を注入した。ヨーハン・シュルツの子孫であるドイツ系三世の高校生男子守流津健一は「ブロッケンの血族」とし...