ライスショルダー

ライスショルダー

岩手県に住む18歳の秋野おこめは人並み外れた体格とパワーを持つ。女子プロボクサーになった彼女はボクシング未経験ながら、試合の度毎に驚くようなパンチを見せる。

概要

秋野おこめは村の奉納相撲大会に出場し圧倒的な強さで優勝する。その様子が次郎ボクシングクラブのトレーナー夏木茜の眼に留まる。女子プロボクサーとなった秋野おこめは強豪達と対戦して才能を発揮し、同時にボクシングの魅力にも目覚めていく。

登場人物・キャラクター

主人公

童顔の18歳の女子。二つ結びに花の飾りの髪留めを付けた童顔だが、身長193cm、体重92kg(入門後103kg)の体躯とケタはずれのパワーを持つ。母秋野苗は亡くなり、流しの父秋野穀と、秋野だいず、秋野... 関連ページ:秋野 おこめ

29歳の女子。次郎ボクシングクラブのトレーナー。元日本バンタム級チャンピオン。現役のファイトスタイルそのものの攻撃的な性格。ショルダーあかねのリングネームで活躍していたが、アクシデントで3年前に引退。... 関連ページ:夏木 茜

次郎

短髪に無精ひげ姿の中年男性。墨田区で次郎ボクシングクラブを経営する。現役時代のリングネームはバンビーノ次郎で、自分のすらりとした足が自慢。トレーナー秋野おこめの素質を見込んで入門させる。

短髪で猿のような顔の女性。次郎ボクシングクラブ所属の女子ボクサー。現役時代の夏木茜のファイトに憧れてアマチュアボクシングの道に進むが、芳しい成績を上げられなかった。夏木茜の姿を見かけて追いかけ、次郎ボ... 関連ページ:石松 美春

森下 毛介

リーゼントで左のこめかみに古傷のある男性。次郎ボクシングクラブ所属のプロボクサーで、登場時は日本フェザー級8位。ボクサーとしてはある程度の実力はあるが、恰好つけたがり。本名で呼ばれると腹を立てる。

城間 朝光

角刈りの男性で次郎ボクシングクラブ所属のプロボクサー。登場時は日本ライト級3位。沖縄県出身で琉球弁を話す。周囲の眼が秋野おこめに集まり、自分が注目されなくなったのでいじけることが度々。実力はあるが、精神面で弱点を持つ。

天海 留美

太めの眉で、髪を逆立てた女性プロボクサー。女子プロボクシング世界女子スーパーフェザー級チャンピオン。身長164cm、体重58kg。現在、日本女子プロボクシング界で唯一客を呼べるといわれている。積極的に攻撃型を仕掛けるファイター型のボクシングスタイル。

菊市 朱雀

隈のあるつり目が特徴の女性プロボクサー。世界女子スーパーウェルター級チャンピオン。身長182cm、体重70kg。「とにかく勝てればよい」が信条で、自分にプライドは無いと言い切る。陰湿な性格が災いしてアルバイトを転々としている。所属するアダチボクシングジムは会長が病気で消滅の危機にある。

ブッサバー・レックファー

タイのヘビー級女子ボクサー。浅黒い肌で身長200cm、体重110kgの体格は秋野おこめ以上。不幸な生い立ちを経て刑務所へ入れられ所内でボクシングを始める。刑務所を会場にして秋野おこめと対戦することになる。

ホ・ボサン

おかっぱ頭につり目、長身の韓国人女性ボクサー。女子ヘビー級東洋太平洋チャンピオン。性格は自信たっぷりで強気。夢はハリウッドで女優になること。以前はソフトボールのピッチャー。アッパーのみで東洋太平洋チャンピオンまで上り詰める。初防衛戦に秋野おこめを指名する。

ウン・スジ

ドレッドヘアの女韓国人女性ボクサー。スーパーフェザー級世界ランク1位。カウンターを武器に天界ルビーに挑戦する。以前はソフトボールのキャッチャーで、ホ・ボサンとバッテリーを組んでいた。無愛想に見えるが、実はかなりシャイ。

ハンナ・パーシラ

短髪の黒人女性。世界女子ヘビー級ランキング2位のボクサー。アメリカ東部の治安が非常に悪い街で生まれ育ち、不良グループのリーダーをしていた。気性が荒く、出身を貶されると我を忘れ、試合中でも肘打ちや膝蹴りなどを繰り出すため半年間試合禁止の処分を受けていた。

体格の良い黒人女性。アメリカのボクサー。スーパーミドル、ライトヘビー、ヘビー級の3階級を制覇し、39歳の現在も現役でレジェンドオブザワールドと言われた。WPBA第21代ヘビー級チャンピオンの父モハッド... 関連ページ:アーリー・クレイ

2メートル近い長身のロシア人女性ボクサー。現在の世界女子ヘビー級チャンピオン。自分の攻撃テリトリーがはっきり視覚で認識できる能力を持つ。アメリカの二大巨頭プロモーターと言われるキンドル・F・クーパーと... 関連ページ:ワーニャ・ブガエワ

SHARE
EC
Amazon
logo