ヴィレンツ物語

ヴィレンツ物語

若き天才音楽家の出会いと別れを描く人間ドラマ。

正式名称
ヴィレンツ物語
原作者
増山のりえ
作者
ジャンル
クラシック音楽
関連商品
Amazon 楽天

概要

変奏曲シリーズの第1話。エドアルド・ソルティは天才と謳われた少年 ハンネス・ヴォルフガング・リヒターの音楽に衝撃を受け、周囲に反対されながらも音楽の道を進むことにするが、 ハンネス・ヴォルフガング・リヒターの才能に惹かれながらも反発しつづけてしまう。『変奏曲』シリーズの一作。

登場人物・キャラクター

主人公

11歳にしてオペラ・ハウスで演奏をした天才少年。ヴィレンツ音楽院の最上級生で、最年少の巨匠。なぜ自分がエドアルド・ソルティに敵意を抱かれているのか理由がわからないが、彼から目が離せない。発作を起こすな... 関連ページ:ハンネス・ヴォルフガング・リヒター

主人公

スペイン貴族の出身。オペラ・ハウスで聴いた ハンネス・ヴォルフガング・リヒターのピアノに感銘を受け音楽の道を志すが、家族からは名門校へ行けと反対される。通っていた学校を放校処分となったことをきっかけに... 関連ページ:エドアルド・ソルティ

トップクラスの若手評論家。 ハンネス・ヴォルフガング・リヒターと友人関係にある。エドアルド・ソルティの才能を最初に見つけた一人。 関連ページ:ホルバート・メチェック

アンリエット・リヒターにプロポーズし、婚約者となった。 関連ページ:ペーター

ハンネス・ヴォルフガング・リヒターの妹。ヴィレンツ音楽院の7回生。 関連ページ:アンリエット・リヒター

クレジット

原作

増山のりえ

SHARE
EC
Amazon
logo