中村 泰造

珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-(漫画)の登場人物。読みは「なかむら たいぞう」。中村 たけしとは親族関係にある。

  • 中村 泰造
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-(漫画)
正式名称
中村 泰造
ふりがな
なかむら たいぞう

総合スレッド

中村 泰造(珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-)の総合スレッド
2016.01.25 12:44

概要

中村たけしの父親で、世界最強と謳われた格闘家。ドラゴンを倒したという伝説もあるが、現在では酒に溺れた生活を送っている。優れた動体視力、腕力を持つが寝ぼけた玄じょうには歯が立たなかった。ジャンプ・コミックス版以外では表記が異なり、中村タイ造となっている。

登場人物・キャラクター

山田太郎と玄じょうが訪れたまちに住む少年。同年代のやすし、きよしとつるんでおり、仲間内ではリーダー格。責任感が強く、男気も持ち合わせる。ゲーム感覚で万引きを繰り返しているため、本屋のばばあから強く恨ま...

登場作品

舞台は漫成2年食の国。身の丈は3メートルに及ぶ乱暴者・山田太郎は、その強力な力を振るって傍若無人な行動を繰り返しており、育ての親であるじじいとばばあも手を焼いていた。そこに天竺を目指して旅を続ける坊主...