CYBORGじいちゃんG

天才科学者壊造時次郎が農作業用サイボーグとなり、困っている人を助けたり、ライバルの悪の科学者社礼頭毒郎と戦っていく姿をコミカルに描いたギャグ漫画。小畑健(当時土方茂)の初連載作品。

概要・あらすじ

農夫にして天才科学者の壊造時次郎は、ある日自らを強力な農業用サイボーグへと改造、サイボーグじいちゃんGと名乗り生まれ変わりを宣言する。困った人を見過ごせないGちゃんは、いろんな人の悩みを解消しようと奮闘するが、行き過ぎた行動が多く周囲を振り回していた。そんなGちゃんの前に彼を強く恨む科学者社礼頭毒郎が現れる。

年を取りボケも進んだ社礼頭は、幾度と無くGちゃんにより返り討ちされてしまう。しかし、社礼頭はGちゃんが開発した若返りの薬強力若人Gを偶然手に入れて服用し若返りを果たした。過去の頭脳明晰で悪意に満ちた自分を取り戻した社礼頭は本格的にGちゃんへの復讐を計画する。

登場人物・キャラクター

壊造 時次郎

天才科学者にして作物を愛する農夫でもある老人。畑を守るためにカカシにガトリング砲を装着したりと、行き過ぎた行動も多い。ある日世界で一番の農夫となる為、自らをサイボーグ化し、サイボーグじいちゃんGとなる。馬力が高く、多種多様な機能を付けているが、老人故に関節が動かなくなることも多い。 困った人を放っておけない性格で、多くの人に手を差し伸べるも却って振り回してしまうことがほとんど。社礼頭毒郎は第二次世界大戦中上官だったが、科学についての考えと、時次郎の妻となる壊造喜由のを巡り対立した。若いころはかなりの美青年であり、あまりのギャップに家族にも驚かれていた。いずれは家族全員をサイボーグにして、世界一の農業家族を作ることが夢。

壊造 喜由

10年前に死亡していたが、壊造時次郎の手によってサイボーグ・サイバーメタルバアちゃんQとなり蘇った。息子の壊造英一から恐れられる程いじわるな老婆。時次郎が死後10年の間、脳みそを味噌床につけていたため、復活後は更に性根が悪くなっている。若い頃はプロポーション抜群の美女で、性格もおしとやかだった。 面食いで、若いアイドルにのぼせ上がることもあるが、時次郎のことを真摯に愛している。

社礼頭 毒郎

壊造時次郎に恨みを持つ科学者。表向きは女子大の教授を務めている。老齢でボケが進行しており、時次郎の返り討ちに会うことが多い。青年期に第二次世界大戦中陸軍に所属しており、その技術力の高さから重用され、兵器としての改造人間を生産しようとした。しかし部下の時次郎と対立し、許嫁の壊造喜由にまで愛想を尽かされてしまう。 時次郎との決別の際、頭に一撃くらっており、そのせいで老化が異常に進み、技術力も低下してしまっていた。

平成ガンテツ号

『CYBORGじいちゃんG』の登場するロボット。壊造時次郎により製造された、あらゆる特製のメカに変形が可能な農作業用の犬。老犬であり、寿命が短いことが弱点。間抜けな所もあるが、時次郎のサポートをする良きパートナー。徐々に成長し、終盤には二本足で立ち始めるようになる。

壊造 敬

壊造時次郎の孫。小学生。時次郎がサイボーグじいちゃんGへと生まれ変わった時にはかっこいいと思っていた。元気で素直な少年だったが、ある時授業参観に来た時次郎が学校を破壊してからはグレてしまい、不良ぶるようになってしまう。

壊造 哀

壊造時次郎の孫。純情でお淑やかな女の子。男に免疫が無く、社礼頭毒郎の孫、社礼頭否作から貰ったラブレターで舞い上がっていた。否作とデートをするも、時次郎や社礼頭の妨害を受け、更には否作の頭がとんがっているのにショックを受けて寝込んでしまう。結果、弟の壊造敬同様にグレてしまう。

壊造 英一

壊造時次郎の息子。元々は時次郎と共に農夫をしていたが、上京に伴いサラリーマンとなり家族を養っている。破天荒な行動をする時次郎に頭を痛めている。美女に弱く、そのせいで家庭を崩壊させかけたことがあるが、妻・壊造優の思いを知ると改心した。

壊造 優

結婚十五年目でも夫、壊造英一を愛し続ける一途な女性。料理は得意だが、手編みものは苦手。涙腺がゆるく、怒ったり驚いたりするとよく涙を流している。

世界堂 絶人

幼いころサイボーグに憧れを抱いていた少年。しかし、家の躾が厳しいせいでサイボーグが主人公のアニメが見れず、学校で仲間はずれの憂き目にあってしまう。その経験からサイボーグに逆恨みするようになってしまう。小学校を卒業してから四年間修行を積み、サイボーグハンターとして活動を始めた。 しかし、サイボーグへの憧れは捨てきれておらず、サイボーグじいちゃんGに敗れてからは再びサイボーグになることを目指して壊造家に居候する。女性に免疫が無く、触れると興奮して鼻血を吹き出してしまう。

社礼頭 否作

社礼頭毒郎の孫で、瓶底メガネをかけて角が生えたような尖った頭をしている。壊造哀に思いを寄せており、祖父毒郎の力を借りて自分の物にしようとしている。学校では生徒会長を務めているが、実際は毒郎の発明品で全校生徒を洗脳して当選しただけで人望は無い。

村長

壊造家が暮らしていた村の長。壊造時次郎にトラクターを改造させて、村の完全支配を目論んだ野心家。しかし時次郎の前に敗れ姿を晦ましていた。その後若返った社礼頭毒郎によってサイボーグ化され、再び時次郎の前に立ちはだかった。葉巻を愛飲し、サイボーグ化した後にはドリルのように高速回転させるなど、武器にも応用している。

その他キーワード

強力若人G

壊造時次郎が長年かけて開発した秘薬で、飲んだものを若返らせる力を持っている。老齢の社礼頭毒朗が服用し、青年の姿に戻るほど強力。フルーツ味でとても飲みやすい。

書誌情報

CYBORGじいちゃんG(じぃ) 全2巻 〈集英社文庫 コミック版〉 完結

第1巻

(2011年8月発行、 978-4086192729)

第2巻

(2011年9月発行、 978-4086192736)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo