まんゆうき ~ばばあとあわれなげぼくたち~

大仙人・萬々の弟子である少女の娘々が、妖怪退治を強引に頼まれるなどしたあげく、最終的に主に萬々によってひどい目に遭わされるさまを主に描くギャグ漫画。キャラクターは、作者の後の作品『珍遊記2』で再登場する。

正式名称
まんゆうき ~ばばあとあわれなげぼくたち~
ふりがな
まんゆうき ばばあとあわれなげぼくたち
作者
ジャンル
ギャグ・コメディ
レーベル
ジャンプ・コミックス(集英社) / ヤングジャンプコミックス BJ(集英社)
巻数
全2巻完結
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

XX年、平和なR村は突然、クソザルクソデブクソハゲクソボーズという4匹の妖怪に襲われた。村は萬々山に住んでいる、かつて妖怪を滅ぼしたという伝説の仙人・萬々に助けを求めるが、萬々は昼寝中で取り合おうとしない。萬々の弟子で、萬々の代わりとして強引に妖怪退治を頼まれ村に赴くことになった少女・娘々は、半人前なためろくに何もできないながらも幸運に恵まれて妖怪たちを全滅させたが、最終的には萬々山の掃除をサボったとして萬々に折檻を受ける羽目に。

以後も娘々は、主に萬々にひどい目に遭わされ続けるのだった。

登場人物・キャラクター

娘々 (にゃんにゃん)

犬の垂れ耳のような髪型、丈の短い着物が特徴の少女。赤ん坊の頃、橋の下にダンボールに入れられて捨てられていたところを萬々に拾われ、仙人の後継者として育てられる事になった。腕は未熟で、フダを足の裏に貼ると高速で移動できる「縮地の法」以外の術はまともに使うことができない。 真面目で優しい性格だが、そのせいでよく萬々などからひどい目に遭わされている。

萬々 (まんまん)

娘々の師匠である仙人の老女で、人間やトナカイなどを一口で飲み込むことができるほどの巨体を持ち、姿を見ただけで誰もが「バケモノ」と恐れるような存在。人の命より自分の昼寝の時間が大事で、起こされると怒り狂うという怠惰かつ凶暴な性格。しかし、かつて妖怪をことごとく滅ぼし人類を救ったたという伝説の存在でもある。 普段は萬々山に住んでいる。

ゴッドベイダー

黒のローブと一つ目の覆面を常にかぶっている謎の人物で、秘密結社「ゴッドベイダー」を率い、妖怪を復活させての世界征服を目論んでいる。正体は脱サラしたオヤジ。部下のゲル大佐からの報告などによって、妖怪たちが娘々によって無残に殺されたと思い込んでいる。

Dr.ヘーシー (どくたー・へーしー)

ゴッドベイダーに仕える科学者である中年男性。ゴッドベイダーの世界征服のために妖怪を復活させる研究をしており、クソザル、クソデブなどを生み出す成果を挙げている。

クソザル

Dr.ヘーシーによって生み出されるも脱走した妖怪のうちの一匹で、『西遊記』の孫悟空のような外見をしている。無数の小さな分身で相手を攻撃する技「モンキーマジック」を使う。娘々を食べようとしたが、誤って食べたクソデブの毒に当たって死亡。

クソデブ

Dr.ヘーシーによって生み出されるも脱走した妖怪のうちの一匹で、『西遊記』の猪八戒のような外見をしている。強烈な息で相手を吹き飛ばす「デブタイフーン」という技を使う。肉は猛毒であり、食べた相手は死ぬ。娘々を食べようとしたが、誤ってクソザルに食べられ死亡。

クソハゲ

Dr.ヘーシーによって生み出されるも脱走した妖怪のうちの一匹で、『西遊記』の沙悟浄のような外見をしている。光で相手の目をくらます技である「ハゲフラッシュ」を使う。娘々を食べようとしたが、うっかり娘々の使うフダを踏んでしまったことが原因で転倒死、頭の皿を割って死亡。

クソボーズ

Dr.ヘーシーによって生み出されるも脱走した妖怪のうちの一匹で、『西遊記』の三蔵法師が三つ目になったような外見をしている。ペニスが異常に長く伸びるため、居間に座ったままで窓の外へ排尿することができるほか、音波による攻撃「ボーズシャウト」を使う。娘々を食べようとしたが、クソザルの仲間割れにより死亡。

ポックリ大魔王 (ぽっくりだいまおう)

かつて世界を支配していた妖怪。性格は残忍で、かつての特技はビームだったが、何千年もの間封印されていたためにすっかり老化しており、人間の子供に負けるほどに弱くなっていた。『DRAGON BALL』に登場するピッコロ大魔王に似た外見をしており、アダ名はピッコロ大魔王・音速の貴公子・Mr.妖怪など。

ゲル大佐 (げるたいさ)

ゴッドベイダーの部下である男性。脱走したクソザルたちの捜索をしていく中で娘々の存在を知り、その脅威をゴッドベイダーに伝える。外見は『仮面ライダー』に登場する悪の幹部「ゾル大佐」に似ており、ゴッドベイダーから「ゾル大佐」と名前を間違えて呼ばれ、「私の名前ゲルなんですけど」と訂正したこともある。

極楽大使 (ごくらくたいし)

ゴッドベイダーの部下である男性。元KGBの殺し屋で、Dr.ヘーシーの妖怪化改造手術によりゴキブリ並みの素早さと生命力を身につけた妖怪人間。趣味は刃物集めでアダ名はゴキブリ。娘々の暗殺を命じられる。外見は『仮面ライダー』に登場する悪の幹部「地獄大使」に似ている。

ホワイト将軍 (ほわいとしょうぐん)

ゴッドベイダーの部下である男性。元フランス王侯貴族の末裔で、フランス革命後は海援隊に入隊した過去がある。Dr.ヘーシーの手術によりIQ3万の頭脳を持つ。赤川次郎を愛読し、特技はフェンシング5段と8カ国語での挨拶。アダ名はベルバラ・宝塚。外見は『仮面ライダー』に登場する悪の幹部「ブラック将軍」に似ている。

ドブロクG (どぶろくげー)

ゴッドベイダーの部下である男性。ゲルマン魂を持つモンゴル人でモンゴル相撲の元横綱。Dr.ヘーシーの手術でゴリラ並みのパワーと頭脳を身につけている。アダ名はゴリラ・デブ・バカ・単細胞・胃拡張など多数。外見は『仮面ライダーV3』に登場する悪の幹部「ドクトルG」に似ている。

カー太郎 (かーたろう)

Dr.ヘーシーによって生み出された、ゴッドベイダーの手下である妖怪で、カラス天狗。Dr.ヘーシーが妖怪を生み出す際に必要な処女の生け贄を集めていた。当初は丸顔で性格もおとなしかったが、娘々が起こした爆発に巻き込まれた際に顔立ち、性格ともに凶暴なものとなる。

場所

萬々山 (まんまんやま)

娘々と萬々が普段住んでいる山で、ペニスのような形をしている。萬々の体から出る仙気の影響で、井戸水は体力回復の聖水となっており、家の中にも草木が生えている。

ベース

珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち- (ちんゆうき たろうとゆかいななかまたち)

常識はずれの暴れ者・山田太郎が徳の高い法師・玄じょうに調伏され、彼と共に天竺を目指していく様を描いたギャグ漫画。中国四大奇書の一つ、『西遊記』を下地にしているが原作の要素は殆ど残っておらず、中盤から完... 関連ページ:珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-

続編

珍遊記2 夢の印税生活編 (ちんゆうきつー ゆめのいんぜいせいかつへん)

漫☆画太郎の『珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-』『まんゆうき ~ばばあとあわれなげぼくたち~』の続編。最強の仙女である萬々の弟子の娘々と、猿の妖怪である山田太郎および彼と因縁のある初代漫☆画太郎が、... 関連ページ:珍遊記2 夢の印税生活編

書誌情報

まんゆうき 全2巻 集英社〈ジャンプ・コミックス〉 完結

第1巻

(1995年1月発行、 978-4088714387)

第2巻

(1995年4月発行、 978-4088714394)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo