久留 竜子

久留 竜子

秋日子かく語りき(漫画)の主人公。読みは「くるめ たつこ」。久留リサとは親族関係にある。

登場作品
秋日子かく語りき(漫画)
正式名称
久留 竜子
ふりがな
くるめ たつこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

54歳の主婦。久留春夫久留リサという2児の母。夫とは顔を合わせたこともないまま結婚した。タクシーにはねられて全身打撲、内臓破裂、頸部骨折で死亡。あの世の入り口で神様ののお使いに自分の死を告げられるが、納得できずに生き返らせて欲しいと願ったところ、軽傷で生き返ることのできる天城秋日子に一週間限定で身体を貸してもらえることとなる。

いらいらしている時にはなべみがきをする癖がある。

関連人物・キャラクター

久留リサ

久留竜子の娘。小学生。母竜子が事故死して、家事を父と兄久留春夫が交代で担当することになったのを手伝っている。 関連ページ:久留リサ

登場作品

秋日子かく語りき

あの世の入り口で出会った女子高校生天城秋日子と中年主婦久留竜子は、神の使いに二人は暴走タクシーにはねられたこと、竜子は重症を負って死んでしまったこと、秋日子は軽傷なので生き返ることができるということを... 関連ページ:秋日子かく語りき

SHARE
EC
Amazon
logo