九里 紫音

京四郎(漫画)の登場人物。読みは「くり しおん」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
京四郎(漫画)
正式名称
九里 紫音
ふりがな
くり しおん

総合スレッド

九里 紫音(京四郎)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

昭和区高辻中学校の1年生で佐倉京四郎の同級生。京四郎と女子生徒の葉山絵里花と友だちグループを作る。天体観測が好きな物静かな少年だが、兄の克巳がかつて上級生の赤樹容堂(あかぎ ようどう)らに追い詰められて自殺しており、その復讐に燃えている。武器は連射式ボウガンとパイプ爆弾。

高辻中学を部下の養成所にしている暴走族中京零帝国(ちゅうきょうぜろていこく)に京四郎たちとともに立ち向かう。その戦いで赤樹を殺す一歩手前まで追い詰め、パイプ爆弾で中京零帝国も壊滅させたが警察に捕まって少年刑務所入りとなる。その後、保護観察処分で出所するが暴走族潰し専門チームチーム無名(ちーむむめい)に入って長野に侵攻。

京四郎と対峙するが、最後はタイマンによって過去の因縁を断ち切った。

登場人物・キャラクター

上田清水ヶ丘高等学校に通う高校生。中学から高1まではサングラスがトレードマークだったが、高2からは相沢麗人とキャラが被るという理由で素顔になる。スポーツ万能走に見えて、スケートは苦手。霊感も強い。中学...

登場作品

佐倉京四郎は恋人の西山麗子と上田清水ヶ丘高等学校に入学するが、すぐに不良に目をつけられ、「カンパ」を払えと因縁をつけられる。だが、京四郎は親友の緑川誠とともに、「カンパ」の実態を暴き、黒幕を叩く。その...