虹色デイズ

主人公の男子高校生・羽柴夏樹を中心に、彼らの恋愛事情や学校生活を描いた青春群像劇の学園もの。

正式名称
虹色デイズ
ふりがな
にじいろでいず
作者
ジャンル
青春
レーベル
マーガレットコミックス(集英社)
巻数
既刊15巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

市立青諒高等学校を舞台にした学園もの。主人公の男子高校生・羽柴夏樹小早川杏奈の恋愛を中心に、夏樹の親友である松永智也片倉恵一直江剛らの恋愛や、クラスメイトとの学校生活が描かれる。

登場人物・キャラクター

羽柴 夏樹 (はしば なつき)

市立青諒高等学校に通う男子高校生。身長171センチ、体重54キロ。誕生日は8月7日、しし座。血液型はA型。好きな食べ物は麺類、苦手な食べ物は銀杏。好きなスポーツはテニス。母と二人の姉は水商売をしているため、家の雑事などは夏樹がこなしている。そのかわり、時計や財布などはお下がりで姉からもらうため、ブランド品を持ち歩いていることが多いが、本人はあまり知識がない様子。 姉や母が強いため、清純派の女の子が好み。やや繊細で、夢見がちなところがあるが明るく素直で優しい性格の人物。高校2年の時は美化委員を担当。松永智也、片倉恵一、直江剛と仲が良く、4人で行動することが多い。小早川杏奈のことが好き。

松永 智也 (まつなが ともや)

市立青諒高等学校に通う男子高校生。松永希美の兄。身長177センチ。誕生日は1月28日、水瓶座。血液型はB型。好きな食べ物はエビフライ、苦手な食べ物は辛いもの。好きなスポーツは野球。容姿に優れており、明るく気さくな性格のため女性の人気が高い。智也自身も女の子が好きなことから、複数の人と付き合うこともあるが、ナルシストで独りよがりなところがあるためか、よく振られる。 妹・希美の面倒をみてきたせいか、世話焼きなところがある。小学校・中学校の頃は野球をやってた。羽柴夏樹、片倉恵一、直江剛と仲が良く、4人で行動することが多い。筒井まりとは犬猿の仲。

片倉 恵一 (かたくら けいいち)

市立青諒高等学校に通う男子高校生。身長175センチ。誕生日は5月10日、おうし座。血液型はO型。好きな食べ物はハンバーグで嫌いな食べ物は白子。スポーツはなんでも好きだが、特にバスケットボールが好き。運動神経が良くスポーツ万能。明るく人懐こい性格で、大抵の時は笑顔だがサディストで常に鞭を持ち歩いている。 中学の時はテニス部に所属していた。羽柴夏樹、松永智也、直江剛と仲が良く、4人で行動することが多い。ひょんなことから知り合った松永智也の妹・松永希美のことが気になりかけている。

直江 剛 (なおえ つよし)

市立青諒高等学校に通う男子高校生。誕生日は10月14日、天秤座。血液型はAB型。好きな食べ物は和食全般、苦手な食べ物は納豆。スポーツはあまり好きではないが、あえて言うならビリヤード。オタクでコミュ症気味だが、容姿は良く、成績優秀。自分の世界を大切にするためか、イヤホンで音楽を聴いていることが多く、口数も少ない。 黒髪の女性が好き。乗り物酔いしやすい。羽柴夏樹、松永智也、片倉恵一と仲が良く、しばしば行動を共にするが、単独行動も多い。浅井幸子という、コスプレイヤーの恋人がいる。

小早川 杏奈 (こばやかわ あんな)

市立青諒高等学校に通う女子高校生。クリスマスのアルバイト中、彼女に騙されふられて泣いていた羽柴夏樹にティッシュを渡し、マフラーをもらった。その後、学校で再会したことをきっかけに交友が生まれる。無口で真面目、あまり表情が変わらないためクールな印象を受けるが、性格は優しく、周囲の評価に左右されない強さを持つ。 甘いものに目がない。鼻炎持ち。高校2年では夏樹と同じく美化委員を担当。好きな芸能人は大泉洋。筒井まりと仲が良く、2人で行動することが多い。

筒井 まり (つつい まり)

市立青諒高等学校に通う女子高校生。容姿は良いのだが性格がきつく、言葉も荒いことからクラスメイトにも避けられがち。男性が嫌いで、ツバをはきかけることもある。特に松永智也は初対面時、ツバを飛ばしたことから犬猿の仲で、松永からツバ女と呼ばれている。乗り物酔いしやすいため、遊園地の乗り物は苦手。 横になるとすぐに寝入るほど寝つきが良い。小早川杏奈が大好きで、いつもべったり。そのため、杏奈と行動したがる羽柴夏樹を敵視している。兄がいる。

浅井 幸子 (あさい ゆきこ)

女子高生。眼鏡をかけている。直江剛の恋人で、コスプレイヤーのオタク。明るく人懐こい性格。手先が器用で、衣装も自分で作成する。直江のことが大好き。

松永 希美 (まつなが のぞみ)

松永智也の妹。中学3年生の夏、海水浴に行った際、ガラスの破片で足の指を切って困っていたところを片倉恵一に助けられ、それをきっかけに恵一のことが好きになる。兄や周囲の人々に助けられて育ち、これといって好きなことも得意なこともないため、自分に自信がない。そんな自分を変え、恵一に近づきたいと高校は市立青諒高等学校を選択。 バレー部に入部した。

望月 渉 (もちづき わたる)

市立青諒高等学校に通う男子高校生。身長180センチ、誕生日は11月30日、いて座。血液型はB型。好きな食べ物はサンドイッチ、苦手な食べ物はナス。バスケットボール部に所属しており、学年のエースとして活躍。ロシア人とのハーフで、金髪。高身長で容姿も優れており、性格は穏やかで優しく紳士的なため、女子生徒から人気が高い。 常に敬語で話す。高校2年から同じクラスに配属された小早川杏奈が好きになり、羽柴直樹とは恋敵に。

真田 泰蔵 (さなだ たいぞう)

市立青諒高等学校に通う男子高校生。身長185センチ。誕生日は4月12日、おひつじ座、血液型はA型。好きな食べ物は牛丼と米、苦手な食べ物はない。バスケットボール部に所属している。片倉恵一の中学時代からの友人。人当たりが良く、明るい性格で、購買部のおばちゃんなど、年上の女性に人気。 友達思いの好人物。

(かけい)

市立青諒高等学校に通う男子高校生。バスケットボール部に所属している。いつもキャップや帽子などを目深にかぶっているため、表情が定かではない。望月渉や小早川杏奈とはクラスメイト。友達思いな性格で、望月の恋を応援している。本人談では道ならぬ恋をしているとのこと。

根津 (ねづ)

市立青諒高等学校に通う男子高校生。身長183センチ。誕生日は5月23日、双子座。血液型はA型。好きな食べ物は焼きそば、苦手はあんこ。バスケットボール部に所属している。兵庫出身で、中学2年生の頃までは関西に住んでいたが親の転勤で移動。そのため、関西弁で話す。羽柴夏樹のクラスメイト。 性格は熱く、うるさい。

片倉 優二 (かたくら ゆうじ)

市立青諒高等学校で数学を教える男性教諭。身長180センチ。誕生日は7月20日、かに座、血液型はO型。好きな食べ物は生姜焼きとお酒全般。苦手はレバー。眼鏡をかけている。片倉恵一の兄で、恵一とは年の差が10歳ある。表向きは生徒思いの教師だが、恵一と同じくサディスト。

千葉 (ちば)

市立青諒高等学校に通う女子高校生。羽柴夏樹が高校2年の時のクラスメイト。バレー部に所属し、キャプテンを務める。ショートカットで、明るくさっぱりした性格で、クラスの女子の中ではリーダー格の存在。ふざけるのが好きで、クラスメイトの女子・石田と組んでいたずらをしかけることも。

石田 (いしだ)

市立青諒高等学校に通う女子高校生。羽柴夏樹が高校2年の時のクラスメイト。髪型はポニーテールにしていることが多く、眼鏡をかけている。変な企画を立てるのが好きで、クラスメイトの女子・千葉と共にいたずらをしかけることも。

有馬 次郎 (ありま じろう)

市立青諒高等学校のトイレに出る男の幽霊。「トイレの次郎くん」として、学校の七不思議に数えられる。80年前に亡くなったが、恋人と初めて二人で会う約束の日に死んでしまったことが心残りで幽霊となった。トイレ掃除に来た夏樹にとりつき、恋人さおりに会いたいと願う。

筒井 昌臣 (つつい まさおみ)

筒井まりの兄。あごヒゲがある、今時の雰囲気のある若い男性。高校卒業後すぐに働きはじめ、まりが中学3年生の頃、22歳で結婚。まりが反抗期を迎えたこともあり、それ以来、まりの態度がぴりぴりしがちになった。喫煙者。

集団・組織

市立青諒高等学校 (いちりつせいりょうこうとうがっこう)

『虹色デイズ』に登場する学校。羽柴夏樹など、主な登場人物が通う。創立27年目の公立高校。修学旅行は2年生の時に行う。

書誌情報

虹色デイズ 既刊15巻 集英社〈マーガレットコミックス〉 連載中

第1巻

(2012年5月25日発行、 978-4088467801)

第2巻

(2012年11月22日発行、 978-4088468624)

第3巻

(2013年5月24日発行、 978-4088450476)

第4巻

(2013年9月25日発行、 978-4088451022)

第5巻

(2014年2月25日発行、 978-4088451701)

第6巻

(2014年6月25日発行、 978-4088452302)

第7巻

(2014年10月24日発行、 978-4088452852)

第8巻

(2015年1月23日発行、 978-4088453330)

第9巻

(2015年5月25日発行、 978-4088453903)

第10巻

(2015年9月25日発行、 978-4088454474)

第11巻

(2015年12月25日発行、 978-4088454993)

第12巻

(2016年4月25日発行、 978-4088455556)

第13巻

(2016年9月23日発行、 978-4088456379)

第14巻

(2016年12月22日発行、 978-4088456836)

第15巻

(2017年4月25日発行、 978-4088457451)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo