動物病院の先生

動物病院の先生

猫なんかよんでもこない(漫画)の登場人物。読みは「どうぶつびょういんのせんせい」。

登場作品
猫なんかよんでもこない(漫画)
正式名称
動物病院の先生
ふりがな
どうぶつびょういんのせんせい
関連商品
Amazon 楽天

概要

ミツオの独身時代のかかりつけ獣医で、大柄な女性。チン子の不妊手術の際、クロにも去勢と室内飼いを勧めた。ポコの里親を探している間も、ミツオポコを飼い続けることに期待していた。ミツオが引っ越した後も電話で相談に乗ってくれる。

関連人物・キャラクター

チン子

『猫なんかよんでもこない』に登場する猫。メス。アニキが拾ってきた2匹の子猫のうちの1匹で、新潟弁の「ちんこい(小さい)」という意味で命名された。18年にわたりミツオと生活を共にする。 関連ページ:チン子

登場作品

猫なんかよんでもこない

プロボクサーのミツオは、漫画家の兄と同居中。ある日、アニキが2匹の捨て猫を拾ってくる。2匹はクロとチン子と名付けられ、暇を持て余すミツオが世話を焼くことに。しかし、アニキが結婚して引っ越すことになり、... 関連ページ:猫なんかよんでもこない

SHARE
EC
Amazon
logo