十神会議

エリア51(漫画)に登場する用語。読みは「じゅっしんかいぎ」。

  • 十神会議
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
エリア51(漫画)
正式名称
十神会議
ふりがな
じゅっしんかいぎ

総合スレッド

十神会議(エリア51)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

日本、ギリシア、エジプト、ケルト、メソポタミア、北欧、スラヴ、インド、アステカ、中国の各神話の主神たちが集まって行われる会議。エリア51にあるゴッズオブアースと呼ばれる中立地帯で行われており、ここへは武器の持ちこみは禁止で、さらに神々の力を抑える強力な結界が張られている。

もともとは過去に何十柱もの神々を殺してきた、謎の存在最初の蛇への対応策を協議することを目的として開催された。

登場人物・キャラクター

神々が恐れる邪悪な蛇。他人の心のスキを突き、意のままに支配する呪言という力を持つ。神側からすべての蛇神たちを造反させた張本人で、過去に何十柱もの神々を殺してきた。神々すらもこの蛇がどこから現れたのか分...

登場作品

ドラゴン、イエティ、ガネーシャ、宇宙人。そんな世界中の異形を極秘にかき集め隔離した、アメリカ51番目の州・エリア51。そこで探偵業を営む、人間の女性・真鯉徳子(マッコイ)のもとには、日夜さまざまな依頼...