千手観音

千手観音

猫目小僧(漫画)の登場人物。読みは「せんじゅかんのん」。別称、千手さま。

登場作品
猫目小僧(漫画)
正式名称
千手観音
ふりがな
せんじゅかんのん
別称
千手さま
別称
観音さま
別称
生き観音
関連商品
Amazon 楽天

概要

『猫目小僧』の「妖怪千手観音」に登場する妖怪。山中にある姫神村の寺に祀られた千手観音像に春香(しゅんか)という尼僧が仕え、生き血を飲ませ続けたため悪鬼と化す。村人が千手観音像に願い事を言うと、春香は千手観音になりすまして願いを叶え、かわりに生き血を取っていく。生身の体になり動き出した千手観音は春香を殺して血を吸い、さらに人間の血を吸うため村を襲う。

登場作品

猫目小僧

猫目小僧は大峰連山の山中で、300年に一度しか生まれない猫又の子として誕生したが、人間に近い容貌のため妖怪一族に拒絶され、人間の村に捨てられる。妖怪にも人間にも忌み嫌われながら一人旅を続ける猫目小僧は... 関連ページ:猫目小僧

SHARE
EC
Amazon
logo