取締役平並次郎

取締役平並次郎

大手自動車会社大徳自動車を舞台に、新取締役として就任した平並次郎が、会社に起こるさまざまな問題を解決していくさまをコメディタッチで描いた作品。

正式名称
取締役平並次郎
作者
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
レーベル
ビッグコミックス(小学館)
関連商品
Amazon 楽天

概要

巨大企業・大徳自動車は新たな取締役の座をめぐり、「社長派」と「会長派」の二つの派閥に分裂してしまっていた。そんな中、創業者である大徳秀之助相談役が推薦したのは、左遷を繰り返して地方の子会社の社長に収まっていた平並次郎という男であった。かくして新取締役となった並次郎は、両派閥の懐柔や妨害も意に介さず、持ち前のマイペースさでさまざまな問題に立ち向かっていくのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

もとは大徳自動車本社に勤めていたが、左遷に左遷を重ね、山梨県の子会社で社長となっていた。本社が新たな取締役の座をめぐり二つの派閥に割れ争っていたところ、創業者・大徳秀之助相談役の鶴の一声で取締役となる... 関連ページ:平 並次郎

SHARE
EC
Amazon
logo