大人はわかってくれない。

大人はわかってくれない。

庶民でありながら、タワーマンションに住むことになった小柴紬が、同じマンションに住むセレブで目立つ存在の三人、有馬颯、御園景、御園風花と出会う。名門私立の日比谷幕張中学校を舞台に仲間となった四人の友情や恋愛を描いた学園ラブコメディ。小学館「ちゃお」2020年2月号から連載中。

正式名称
大人はわかってくれない。
ふりがな
おとなはわかってくれない
作者
ジャンル
ラブコメ
 
学園
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

名門私立の日比谷幕張中学に合格した小柴紬は、母と共に47階建てのタワーマンションに引っ越してきた。紬は電車通学する予定だったが、親戚のおじさんが海外赴任することになり、留守の間、3階の部屋をタダで貸してくれるというのだ。学校からは徒歩7分、床は大理石、プールやジムもついていて、コンシェルジュもいる高級マンションに住めると母と紬は大はしゃぎ。会社員の母は、土日も祖父の営むピザ屋でバイトするという。祖父から忙しいと急遽連絡が入り、紬もピザの配達を手伝うことに。配達先はタワマン最上階の47階。しかしトイプードルを抱いたおばさんの三和に「庶民は高層階用のエレベーターに乗ってはいけない」と言われ、ヘトヘトになりながら階段でピザを運ぶ紬。やっと到着し、ピザを届けたら同じくらいの年の男の子、有馬颯に「遅い!!」と怒られる。後から有馬の部屋を訪れた男の子、御園景が紬の体調を心配して、部屋に上げてくれた。ピザを階段で運んだという話をすると、有馬から「俺が許すから高層階用のエレベーターを使っていい。ただし次、冷めたピザを持ってきたらボッコボコにする」と言われしまう。タワマンには嫌な人しかいないのかと紬は不安になった。日比谷幕張中学の入学式。新入生代表として首席の有馬が呼ばれた。女の子たちはざわつき、気に食わない男子が「1位を金で買ってたりして」と嫌味を言う。すると有馬は壇上から「悔しいなら正々堂々と来い」とその彼に宣戦布告をするのだった。有馬はケンカもテストも負けなしで、塾では「狂犬チワワ」と言われていたらしい。有馬、景、そして御園景の妹の御園風花と同じクラスになった紬。しかし、彼らと同じマンションだと名乗り出れないまま、紬はマンションのロビーに入った。そこで景のストーカーだと勘違いした有馬から「景についてきたのか。気持ち悪いんだよ」と責められる。紬の母が帰ってきたことで誤解は解けるが、紬はこんな高飛車な人たちとは仲良くなれないと思った。翌日、一人で下校していた紬は、他校の女子中学生から理不尽に絡まれる。それを見ていた有馬が割り込んできて、彼女たちに一喝し、紬を助けてくれた。そして彼は「誤解してひどいことを言った」と昨日のことを紬に詫びた。それに対し紬は「あやまってくれてありがとう」とお礼を言い、「なんでお前が礼を言うんだよ?」と有馬は噴き出して笑った。紬は再びタワマンのパーティルームにピザを届けることに。45階に住むお局の三和は、マンションの奥様方の前で「タワマンに住む人がピザ屋でバイトをしている」と紬の母を晒(さら)しものにしようとした。さらに「見栄をはって、娘を私立に通わせているから」と紬の前で母を侮辱したので「私のためにがんばってくれている母を恥ずかしいなんて思うわけない。母はあんたの100倍かっこいいから」と三和に頭突きをして啖呵を切った。紬に加勢しようと後を追ってきた颯、景、風花。怒っていた三和を景は一言で黙らせて、紬をパーティルームから連れ出した。颯は「泣くな! あんなやつに負けんな」と少し乱暴に紬を励ました。風花が「三和の逆襲が心配だ」と切り出し、景は「あの人、階数で人を見るから颯が一緒なら大丈夫」と言う。では四人でラウンジに集まってから登校しようということに決まった。こうして同じタワマンに住み、セレブで頭も顔も良い颯、景、風花と共に紬の学園生活が始まる。

登場人物・キャラクター

小柴 紬 (こしば つむぎ)

私立日比谷幕張中学校に通う女の子。1年B組。電車通学予定だったが、おじの海外赴任により、学校近くのタワーマンション307号室に母と共に住まわせてもらうことに。母子家庭。母は平日は会社へ行き、土日は祖父のピザ屋で働いている。紬は母の代わりにピザ屋の配達を手伝うことも。母想いで、周りの空気の読める優しい子。髪型は背中までのロングで、毛先にウェーブがついており、右側にリボンをつけている。

有馬 颯 (ありま はやて)

私立日比谷幕張中学校に通う男の子。1年B組。頭が良く、入試は首席で合格。また塾では常に上位の成績だった。顔も整っていて、運動神経抜群、リーダーシップもとれる。可愛らしい顔なのに負けず嫌いでケンカっ早いため、塾では「狂犬チワワ」「キング」と呼ばれていた。先輩や大人にも媚(こ)びず、自分の意見をしっかり持っている。仲間想いで、自分が間違っていた場合は素直に謝る。家は金持ちで、タワーマンションの最上階の47階に一人で暮らしている。

御園 景 (みその けい)

私立日比谷幕張中学校に通う男の子。1年B組。小学校時代から有馬颯と同じ塾に通っており、荒れている颯を見て面白そうだと自分から声をかける。有馬の良き理解者。イケメンで優しく社交的でスマート。塾では「プリンス」と呼ばれ、女子から人気を集める。お金持ちで妹の御園風花ら家族とタワーマンションの30階に住んでいる。

御園 風花 (みその ふうか)

私立日比谷幕張中学校に通う女の子。1年B組。御園景の妹。ショートカットでサイドは少し長めにしている。嫌味のない美人で、男子はもちろん女子からも羨望の眼差しを向けられる。さっぱりした性格で正義感も強く、友達想い。有馬颯と仲が良く、注意をするときに彼をはたいたりできる。美人なので男性から声をかけられることも多いが、その時は冷たく対応する。家族とタワーマンションの30階に住む。

三和 (みわ)

タワーマンションの45階に住むセレブで嫌味なおばさん。「マンションのお局」と言われている。低層階に住む人を見下し、庶民は高層階用エレベーターに乗るなと注意する。小柴紬の母がピザ屋でバイトしていることを笑いものにしようとした。トイプードルとおそろいの服を着て、ブランドバッグを持っている。

SHARE
EC
Amazon
logo