クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。

クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。

高校生3年生の北条才人は、ある事情から学校一苦手な女子・桜森朱音と結婚、同居することになる。天敵のような才人と朱音が、ぎくしゃくした新婚生活を送るうち、次第に歩み寄っていく姿を描いたラブコメディ。YouTubeで話題を呼んだ、人気マンガシリーズのノベライズ作品が原作。KADOKAWA「少年エースplus」にて、2021年5月14日より配信を開始。

正式名称
クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。
ふりがな
くらすのだいきらいなじょしとけっこんすることになった
原作者
天乃 聖樹
漫画
ジャンル
ラブコメ
 
学園
レーベル
角川コミックス・エース(KADOKAWA)
巻数
既刊2巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

高校生3年生の北条才人には、苦手な女子がいた。1年の頃から同じクラスの桜森朱音である。彼女はモデル並みの美少女であると同時に「近づきたくない美少女No.1」であり、とにかく口やかましい。才人のやることに、いちいち突っかかってくるのだ。二人は毎日のように喧嘩し、憎しみ合っていた。そんなある日、才人は北条グループの総帥である祖父・北条天竜に呼び出され、ある料亭に向かう。なぜかそこには朱音と彼女の祖母・桜森千代がいた。豪勢な料理を食べながら、天竜と千代は突然とんでもないことを言い出す。それは才人と朱音の結婚話である。若い頃、天竜と千代は相思相愛だったが、すれ違いが続いて結婚できなかったのだという。お互い伴侶に先立たれ、今は仲良くしているが、もし最初から結婚していれば最高の人生だったはず。そこで、自分たちが果たせなかった思いを孫で成就させたいというのだ。当然、才人と朱音は断固拒否する。すると天竜は、結婚しないなら、北条グループをそのへんで拾ってきた適当な犬に継がせるという。才人にはある夢があり、それを叶えるためには北条グループを継ぐ必要があった。また、朱音にも秘密の夢があり、夢のためには才人と結婚せざるをえない。3日間悩み抜いた二人が出した結論は「結婚」だった。こうして、宿敵のような二人は正式に結婚し、新居でぎくしゃくした新婚生活を送ることになった。

登場人物・キャラクター

北条 才人 (ほうじょう さいと)

高校3年生で18歳の男子。成績優秀で、1年生の頃から大した努力もせずに、学年トップの座を維持している。祖父は日本有数のIT企業・北条グループの経営者・北条天竜。北条グループを継ぐことが決まっていたが、ある日天竜から条件を突きつけられる。それは、天敵のようなクラスメート・桜森朱音と結婚すること。悩み抜いた末に朱音との結婚を決める。従妹の北条糸青からは「兄くん」と呼ばれている。

桜森 朱音 (さくらもり あかね)

高校3年生で18歳の女子。北条才人のクラスメートで、茶髪のショートボブが特徴。モデル並みの美少女だが口やかましく、才人の顔をみれば文句ばかり言っている。真面目な努力家で負けん気が強い性格。成績も優秀で学年2位。父母が忙しかったため、小さい頃から家事をやっており、料理も得意である。祖母・桜森千代らが決めた才人との結婚に反発するが、ある夢を叶えるために、結婚を承諾する

石倉 陽鞠 (いしくら ひまり)

高校3年生で18歳の女子。北条才人のクラスメートで、金髪と巨乳が特徴のギャル。誰とでも仲良くできる高いコミュニケーション能力の持ち主。桜森朱音の親友で相談相手にもなっている。才人に好意を抱いている。

北条 糸青 (ほうじょう しせい)

高校3年生で18歳の女子。北条才人のクラスメートで従妹。才人とは兄弟同然に育ち、「兄くん」「シセ」と呼び合う。ストレートのロングヘアー、カチューシャが特徴。人形のように整った容姿で、特に女子人気が高い。ぼーっとしているようでしっかり者であり、難しくみえる問題も、論理的に整理して淡々と話す。

北条 天竜 (ほうじょう てんりゅう)

北条才人の祖父。60歳過ぎの男性で、日本有数のIT企業・北条グループの経営者。40年前に起きた大不況を、大胆な大改革で乗り切った天才で、現在もなお自ら陣頭に立ってAI事業を推し進めている。桜森朱音の祖母・桜森千代とは旧知の仲。お互いに伴侶を失い、今はカップルになっている。「最初から千代と結婚していれば」という思いを、孫で成就させようと、才人と朱音に結婚を命じる。

桜森 千代 (さくらもり ちよ)

桜森朱音の祖母。お団子ヘアーと着物が特徴。北条才人の祖父・北条天竜とは若い頃、相思相愛だった過去を持つ。お互いに伴侶を失い、今は天竜と交際している。「最初から天竜と結婚していれば」という思いを、孫で成就させようと、才人と朱音に結婚を命じる。

クレジット

原作

天乃 聖樹

書誌情報

クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。 2巻 KADOKAWA〈角川コミックス・エース〉

第2巻

(2022-05-25発行、 978-4041126394)

SHARE
EC
Amazon
logo