大山

大山

天使派リョウ(漫画)の登場人物。読みは「おおやま」。

登場作品
天使派リョウ(漫画)
正式名称
大山
ふりがな
おおやま
関連商品
Amazon 楽天

概要

司法試験合格を目指して浪人を重ね、ボロアパートに暮らす青年。リョウとはアルバイト先で知り合った。むさ苦しいボサボサ頭にずんぐりとした体格の一見さえない男。心優しく、競争や自己主張は苦手。童貞だったが隣人の加世と結婚することになり、一気に一児の父となった。その後加世と貧乏ながらも満ち足りた生活を続けていたが、プロボクサーになるという昔見た夢を叶えるため挑戦を始める。

ダンナ・大山のリングネームでプロライセンスを取得した。デビュー戦はボロボロになりながらも何とかKO勝ちした。プロになりリングに立つという夢が叶ったので、その一戦のみで引退した。結婚後も加世からは「父ちゃん」と呼ばれており、作中に名前は出てこない。

登場作品

天使派リョウ

大学を中退したフリーターの青年リョウを中心に、世間に流されず自由に生きる人々の姿を魅力的に描いた人間ドラマ。原作者は狩撫麻礼。連載当時の1990年代初頭のバブル景気に浮かれる日本社会へのアンチテーゼを... 関連ページ:天使派リョウ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
リョウ
カオリ
多田 加世
本城 トキエ
奥崎
加納 浜五郎
木内 半蔵
加藤
場所
パンゲア
logo