天ヶ崎 祐賭

(漫画)の登場人物。読みは「あまがさき ゆうと」。

  • 天ヶ崎 祐賭
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
(漫画)
正式名称
天ヶ崎 祐賭
ふりがな
あまがさき ゆうと

総合スレッド

天ヶ崎 祐賭(累)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

肥満体型で、左目の上に大きな痣のある醜い男性。左目の下には黒子もある。売春をしていた野菊に魅了され、彼女を抱くためならなんでもすると言って淵累を探す協力を行う。職業は教師。職場である学校では、その容姿の醜さから女子生徒に存在を疎まれており、その憎しみから、女性を犯して壊したいという願望を抱えている。

登場人物・キャラクター

伝説の女優・淵透世の生き写しのように美しい顔をした女性。淵累の母親・誘に顔と名前を奪われた「本物の淵透世」の娘であり、戸籍もなく父親の屋敷に閉じ込められて育つ。野菊が「お父様」と呼ぶ父・海道与は淵累の...

登場作品

美しい姿のままこの世を去り、「伝説の女優」と謳われた淵透世の一人娘・淵累。母に似ず醜い顔に生まれた累は、女優になる夢を持つものの、その醜さゆえに学校でいじめられていた。小学5年生の時、学芸会でシンデレ...