• THE MOMOTAROH (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 太平プロレス

太平プロレス

太平プロレス

THE MOMOTAROH(漫画)に登場する組織。読みは「たいへいぷろれす」。

登場作品
THE MOMOTAROH(漫画)
正式名称
太平プロレス
ふりがな
たいへいぷろれす
関連商品
Amazon 楽天

概要

松平馬七がコーチ兼オーナー兼会長、その息子であるGWA認定世界ヘビー級チャンピオン、松平林吾をエース兼社長とするプロレス団体。ザ・モモタロウが所属する他、モモタロウの後輩となる宮川三郎太(みやがわさぶろうた)や、バッカス木桜、ザ・ヒネクレマンズなどが在籍する。

また、破門された元門下生に猿田彦大輔(さるたひこだいすけ)という男がおり、モモタロウとの出会いののち彼の弟分として太平プロレスに復帰している。建物は一階が道場、二階が合宿所になっていて、若手のモモタロウと三郎太は同室である。なお、隣の敷地にはクラマ軍団の道場であるクラマ道場(正式名称はクラマ流格闘術フィットネスジム)が建てられることになるが、馬七はその敷地を「ウチの庭」だと抗議している。

登場作品

THE MOMOTAROH

太平プロレスというプロレス団体に所属する若きプロレスラー、ザ・モモタロウ。「二代目・桃太郎」を襲名する彼だが、かつて実在したという桃太郎の子孫である。さらに鬼ヶ島の鬼の子孫であるオニガシマ・ブラザーズ... 関連ページ:THE MOMOTAROH

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo