妹達

とある魔術の禁書目録(テレビアニメ)の登場人物。読みは「しすたーず」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
とある魔術の禁書目録(テレビアニメ)
正式名称
妹達
ふりがな
しすたーず

総合スレッド

妹達(とある魔術の禁書目録)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

御坂美琴のDNAを元に製造された、体細胞クローン群の総称。容姿は美琴に酷似しているが頭部にはゴーグルを着用しており、比較して性格は素直かつ羞恥心に薄い。オリジナルが持つレベル5の能力のコピーを目的として2万体を越える個体が製造されたが、レベル2~3の発電系能力「欠陥電気(レディオノイズ)」を有することが限界であったことから、「絶対能力進化実験(レベル6シフト)」における殺害標的へと転換された。

全個体の脳波が同一であることを利用し、無意識での発動を含む電気操作能力を通じて脳波を電磁波に乗せることで、意識や思考の共有組織「ミサカネットワーク」を構築している。

全個体中でも10032号は実験から助けてもらったこともあり、上条当麻たちとは「御坂妹」と呼ばれるなど親しい間柄にある。

登場人物・キャラクター

学園都市在住の高校1年生で、ツンツンとした短めの黒髪が特徴的な少年。自他共に認める不幸体質で、大小問わず様々なトラブルに巻き込まれては「不幸だ」と口にしている。能力強度が重要視される学園都市において、...
常盤台中学の3年生で、肩までの茶髪に端正な顔立ちの美少女。負けん気が強く活発な性格から直情的な言動が目立つが、お嬢様学校に通っているため礼節や良識は弁えており、また校則により休日でも制服を着用している...

登場作品

科学により解明された超能力を発露させる能力開発を教育に組み込んだ街、「学園都市」。その街で生活し、「無能力者(レベル0)」であることから落ちこぼれ扱いされる少年・上条当麻はある日、インデックスと名乗る...