巽 二娘

巽 二娘

西遊妖猿伝(漫画)の登場人物。読みは「そん にじょう」。別称、巽 二郎。

登場作品
西遊妖猿伝(漫画)
正式名称
巽 二娘
ふりがな
そん にじょう
別称
巽 二郎
関連商品
Amazon 楽天

概要

男装し、「二郎」と名乗って父親を探していた少女。孫悟空と出会い、ともに父親が向かったという盤糸嶺(ばんしれい)へ行き、虫を操る術を使う蝗婆婆(こうばば)とその弟子である七人の娘たち「七仙姑(しちせんこ)」とも知り合う。悟空とは、女性だと知られた後も男装でしばらくともに旅していた。

武器として弩を使い、旅芸人とともに行動した際に射撃を見世物にできたほどその精度は高い。

関連人物・キャラクター

孫悟空

『西遊妖猿伝』の主人公で、いわゆる『西遊記』に登場する同名キャラクターを元に独自解釈で発展させた存在。猿に攫われた人間の女性から生まれたとされる少年。無支奇に呼び寄せられ、かつて「黄巾の乱(こうきんの... 関連ページ:孫悟空

登場作品

西遊妖猿伝

猿に攫われた母親から生まれたとされる孫悟空は、巨大な猿の化け物にして神にも近い存在とされる無支奇と出会い、波乱に満ちた数奇な運命へと導かれることになる。紅孩児や竜児女といった国家に反逆するものと出会い... 関連ページ:西遊妖猿伝

SHARE
EC
Amazon
logo