平松 和広

シュート!(漫画)の作品登場人物。読みは「ひらまつ かずひろ」。平松修とは親族関係にある。

  • 平松 和広
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
シュート!(漫画)
正式名称
平松 和広
ふりがな
ひらまつ かずひろ

総合スレッド

平松 和広(シュート!)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

黒髪短髪でメガネをかけた男性。掛川高校の生徒。予備校の模擬試験で教科480点を取るなど頭脳明晰。運動神経も抜群で、100メートルを10秒8で走る俊足の持ち主。掛川西中学校出身で、中学時代からトシとコンビを組む。白石健二とあわせ「掛西トリオ」と呼ばれていた。トシ白石健二と、連携技「トリプルカウンターアタック」を開発する。

掛川高校サッカー部入部後は、フォワード(右ウイング)で背番号は9番。サッカーセンスは抜群で、雑誌などにも高校サッカー界屈指のテクニックと評される。俊足を生かしたスピードに乗った鋭いドリブルが武器。明晰な頭脳と観察眼を生かし、相手チームの戦術を見抜くことも多い。

実父の平松修も天才選手と評されるサッカー選手だった。ユース代表ドイツ遠征メンバーに選ばれる。

登場人物・キャラクター

男性。平松和広の父親で総合病院勤務の医師。藤田東高校在学中はサッカー部に所属し、天才選手として名をはせた。大学進学後もサッカーを続け日本代表選手に選ばれる。自身が医師として冷遇されていると感じたことか...

関連キーワード

『シュート!』に登場する高校。静岡県内の県立高校。『シュート!』の主人公田中俊彦らが通う。連載開始時点で創立2年目の新設校。久保嘉晴らが創ったサッカー部は、「自由なサッカー」を標榜し、全員がチャンスが...

登場作品

掛川高校一年生の田仲俊彦は、中学生時代に見た久保嘉晴のプレイが忘れられず、彼と共にピッチに立つ日を夢見てサッカー部に入部した。だが、現実は夢とは異なり、久保嘉晴は病気療養中、代理を務める副キャプテンの...