張宿

張宿

ふしぎ遊戯(漫画)の登場人物。読みは「ちりこ」。別称、王道煇。

登場作品
ふしぎ遊戯(漫画)
正式名称
張宿
ふりがな
ちりこ
別称
王道煇
関連商品
Amazon 楽天

概要

四神天地書』の世界の住人で、王道煇として暮らしていた朱雀七星士の1人。左足に「張」の字を持つ。13歳、身長148cm。年齢の割に小柄で性格は大人しい。ずば抜けた知力を有し、科挙でも優秀な成績を修めた。ただし足の「張」の字がしばしば消え、その間は知力を発揮できない。青龍七星士の箕宿に肉体を乗っ取られた際、自分もろとも相手を倒そうとして自害した。

その後は精神だけの存在となって登場する。

登場作品

ふしぎ遊戯

不思議な本の世界で運命の恋人・星宿と出会った中学三年生の女子・夕城美朱。四神を巡る戦いに巻き込まれながら、美朱は神獣・朱雀の力を借りて世界を救っていく。渡瀬悠宇の代表作。 関連ページ:ふしぎ遊戯

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
夕城 美朱
鬼宿
星宿
本郷 唯
柳宿
軫宿
井宿
心宿
角宿
その他キーワード
四神天地書
logo