彦一

ムジナ(漫画)の登場人物。読みは「ひこいち」。

  • 彦一
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ムジナ(漫画)
正式名称
彦一
ふりがな
ひこいち

総合スレッド

彦一(ムジナ)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

卍衆の首領百目鬼幻也齊の側近で忠実な部下。かなりの手練れだったがその正体は百目鬼幻也齊卍衆の監視役で、服部半蔵に不都合な者を暗殺していた。非情な反面、手にかけた者を供養する人間臭いところもある。

登場人物・キャラクター

実在の服部半蔵をモデルにした伊賀忍者の上忍で、卍衆の影の支配者。徳川家康に仕え、伊賀再興のため卍衆を密かに下部組織として利用していた。
卍衆の首領で冷酷な性格の上忍。実は影の支配者である服部半蔵の操り人形に過ぎなかったが、密かに反逆を試みるもクーデターの鎮圧に失敗。最後はみずから、息子陣内の刃にかかる。

関連キーワード

卍衆が根拠地とする山里で、表向きは農村。場所は定かでないが上忍中忍下忍などが暮らし、首領の百目鬼幻也齊の屋敷卍砦がある。
大名専属の忍者集団ばかりの戦国時代に、フリーで活動する忍者組織。そこに目を付けられ、密かに服部半蔵の支配下に置かれている。表向きの首領は百目鬼幻也齊。

登場作品

忍者組織卍衆の里で修行中のムジナは非情の掟によって両親を失い、落ちこぼれながらも父親譲りの忍法を駆使して戦国時代を生き抜いていく。その後卍衆の若者たちはクーデターに決起。くノ一のスズメと恋に落ちたムジ...