慈空阿闍梨

慈空阿闍梨

暗黒神話(漫画)の登場人物。読みは「じくうあじゃり」。山門武とはライバル関係。

登場作品
暗黒神話(漫画)
正式名称
慈空阿闍梨
ふりがな
じくうあじゃり
関連商品
Amazon 楽天

概要

比叡山延暦寺の高僧で、断食や不眠を含んだ非常に厳しい修行を修めたことを示す「阿闍梨」の称号を持つ。高い法力を持つ慈空は、山門武が引き起こした怪現象を鎮める役割を担うこととなる。

関連人物・キャラクター

山門武

『暗黒神話』の主人公である13歳の中学生。10年前に父親が刺殺された頃から、右肩に蛇の頭に似た形の傷跡があったが、当時の記憶は失われていた。諏訪の尖石考古館で竹内と名乗る謎の老人に出会い、10年前の出... 関連ページ:山門武

登場作品

暗黒神話

10年前殺害された父親について調べることになった山門武は、怪物と遭遇し自分の肩にある謎の傷跡にも大きな秘密が隠されていることを知る。謎の老人竹内や古代豪族の子孫である菊池一彦と出会い、秘密を知るため旅... 関連ページ:暗黒神話

SHARE
EC
Amazon
logo