戦闘メカ ザブングル

戦闘メカ ザブングル

ガソリンエンジンで動く重機のような登場メカや、バイタリティ溢れるキャラクターが荒廃した地上で生き抜くという土と埃まみれの内容が、リアルロボット路線に慣れた視聴者に衝撃を与えた。

正式名称
戦闘メカ ザブングル
ふりがな
せんとうめか ざぶんぐる
原作者
原作者
制作
日本サンライズ
放送期間
1982年2月6日 〜 1983年1月29日
放送局
テレビ朝日
話数
50話
ジャンル
ロボット
 
SF一般
 
アクション一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

「イノセント」と呼ばれる特権階級に支配されている惑星ゾラ。この星では、どんな犯罪行為も、三日間逃げ切れれば時効になる「三日間の掟」の下で生きている。だが、両親を殺された少年ジロン・アモスは、この掟を無視して仇を追い続けていた。

エルチ・カーゴや、ラグ・ウラロなど、ジロンに出会った人々は。彼の生き様に戸惑いながらも協力する。それはいつしか、惑星ゾラを巻き込む大きな動きになっていく。

登場人物・キャラクター

主人公

「三日間の掟」を無視して両親の敵、ティンプ・シャローンを捜し続ける少年。猪突猛進の結果、反イノセント組織の中心となり、惑星ゾラを変えていく。 関連ページ:ジロン・アモス

サンドラットのメンバー。ラグ・ウラロに惚れていて逆らえない。 関連ページ:ブルメ

子供ばかりの盗賊団サンドラットのリーダーで、アイアンギアを指揮する。成り行きでジロン・アモスに協力するうちに彼に恋するようになる。 関連ページ:ラグ・ウラロ

イノセントの長だが、対立するカシム・キングに幽閉されていた。エルチ・カーゴの記憶に上書きされていたカシム・キングの人格を自らに移し取ったあと自害する。 関連ページ:アーサー・ランク

アイアンギアのメカニックマン。 関連ページ:コトセット・メムマ

サンドラット団のメンバー。気遣いを忘れない力持ちな少年。ウォーカーマシンの操縦から砲撃まで起用にこなす。 関連ページ:ダイク

イノセントに雇われた仕掛け人で、ジロン・アモスの両親の仇。 関連ページ:ティンプ・シャローン

サンドラット最年少の8歳の少女。大人顔負けの知識と戦闘力を持っているが、ジロン・アモス一筋の優しい子。 関連ページ:チル

交易商人キャリング・カーゴの一人娘。ザブングルを奪いに来たジロン・アモスと関わることで人生が変わる。 関連ページ:エルチ・カーゴ

カーゴ一家のエルチ専任ガードマンで、エルチ一筋に尽くす。 関連ページ:ファットマン・ビッグ

イノセントの地位と権力の維持のため、対立するアーサー・ランクを閉じ込めてイノセントを支配していた。 関連ページ:カシム・キング

その他キーワード

シビリアン

『戦闘メカザブングル』の用語。大異変によって荒廃した惑星ゾラで生きられるよう生体改造された人類。 関連ページ:シビリアン

ウォーカーギャリア

『戦闘メカザブングル』の登場メカ。ジロン・アモスたちがイノセントから奪った最新型のウォーカーマシン。2台のマシンへの分離変化も可能。背面のローターを使って遠くへの跳躍が可能。 関連ページ:ウォーカーギャリア

ウォーカーマシン

『戦闘メカザブングル』の登場メカ。惑星ゾラで一般的に使用される歩行メカ。ガソリンで動く。 関連ページ:ウォーカーマシン

ザブングル

『戦闘メカザブングル』の登場メカ。カーゴ一家の所有していたウォーカーマシン。ジロン・アモスの搭乗機。ブングル・スキッパーとブングル・ローバーが合体したもの。携帯火器も多数。 関連ページ:ザブングル

アイアンギア

『戦闘メカザブングル』の登場メカ。巨大なウォーカーマシンに変形することができる、最新型の交易船。全長168.7メートル(変形時は全高128.6メートル)重量49,890トン。 関連ページ:アイアンギア

クレジット

原作

, ,

総監督

脚本

五武冬史

チーフ作画監督

湖川友謙

音楽

馬飼野康二

アニメーション制作

日本サンライズ

SHARE
EC
Amazon
logo