星史郎

星史郎

ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-(漫画)の登場人物。読みは「せいしろう」。

登場作品
ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-(漫画)
正式名称
星史郎
ふりがな
せいしろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

右目が義眼で、世界を渡る魔法具になっている。本物の右目は魔法具を得るために次元の魔女に対価として渡している。吸血鬼狩りを生業とする狩人で、吸血鬼の双子を探して異世界を移動している最中、悪漢に絡まれる幼い小狼を助ける。とても強く、小狼の体術の師匠。

桜都国で新種の鬼児を統べる者として小狼と再会する。サクラの羽根を一つ持っていて小狼は取り戻そうとするが、魔法具を使用してどこか異世界へ移動してしまう。

関連人物・キャラクター

小狼

まじめで心優しい少年。信念を貫き通す強い意志を持っている。琥珀の瞳。考古学者だった父藤隆が、玖楼国の遺跡に興味を持って移住してきた。藤隆に拾われるまでの記憶がなく、いつ生まれたのかさえも解らなかった。... 関連ページ:小狼

登場作品

ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-

主人公小狼が玖楼国の姫であるサクラの奪われた記憶を取り戻すため、一緒に異世界を渡り歩いて記憶の欠片である羽を探す旅を続ける。作者であるCLAMPの他の作品と繋がりを持ち様々なキャラクターが登場する。 関連ページ:ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-

SHARE
EC
Amazon
logo