格闘太陽伝ガチ

格闘太陽伝ガチ

プロレスラーのモンスター原田は、砦一馬との闘いで廃人となってしまった。モンスター原田の1人息子・原田太陽は、かつて父のいた新世紀プロレスへ入門。砦への復讐を胸に、更に強くなるためにアメリカへ渡る。アメリカではノー・ホールズ・バード(総合格闘技)トーナメントアルティメット・チャレンジ・トーナメントへ参加。その後、かつてスープレックスで殺人をおかしたというマックス・ファーマーのドランゴン・デンに入門。2度目のトーナメントを経て、日本へ帰ってくるのだった。実際にアメリカの道場などを取材し、技術監修を青木良が行った総合格闘技マンガ。

正式名称
格闘太陽伝ガチ
作者
ジャンル
総合格闘技
レーベル
ビッグコミックス(小学館)
巻数
全12巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

プロレスラーのモンスター原田はプロレスを引退し、新格闘技団体ヘラクレスを旗揚げ。バーリ・トゥードルールで、元柔道メダリストの砦一馬と闘い、廃人にされてしまう。そして、3年後。1人息子の原田太陽は、との対戦を目指し、アマレスをベースに鍛えていた。しかし、父のいた新世紀プロレスで黒磯の関節技になすすべなく敗れる。

自分を鍛え直すために新世紀プロレス入門。更に強くなるためにアメリカへと渡った。アメリカではノー・ホールズ・バード(総合格闘技)トーナメントアルティメット・チャレンジ・トーナメントへ参加。その後、かつてスープレックスで殺人をおかしたというマックス・ファーマーのドランゴン・デンに入門。

2度目のトーナメントを経て、日本へ帰ってくるのだった。必殺技ドラゴンズ・レインボーを身につけた太陽の前に再びが現れる。

登場人物・キャラクター

主人公

プロレスラー・モンスター原田の1人息子。父が砦一馬に総合格闘技で敗れ廃人に追い込まれたのを機に、アマレスをベースにトレーニングを始める。3年間で身体を鍛えたが、新世紀プロレスの黒磯に関節技で負け、新世... 関連ページ:原田 太陽

モンスター 原田

新世紀プロレスのプロレスラー。プロレス引退後、新格闘技団体ヘラクレスを旗揚げ。旗揚げ戦で、砦一馬と闘い敗れた。いったんは死んだと診断されたが、数時間後に蘇生。そのまま意識不明の状態になってしまう。

砦 一馬

柔道のオリンピックメダリスト。しかし、ロシアの強豪セルゲイ・ポポフに勝てず銀メダル止まりだった。そこで、自身を変えるためにモンスター原田を試合で殺そうとし、結果、モンスター原田を廃人に追いやってしまった。その後、失踪し、3年後に新格闘団体ヘラクレスを動かし、総合格闘家となって連戦連勝していく。

蔦屋 美樹

格闘技専門誌『ガッツ』の新人記者。太陽を追いかけ、アメリカでのアルティメット・チャレンジ・トーナメントの取材をする。

黒磯

新世紀プロレスのプロレスラー。関節技を得意とし、太陽を関節技で倒す。普段は社長の護衛や若手たちのコーチをしているが、道場破りや勘違いしたレスラーに制裁をするプロレス界での「ポリスマン」と呼ばれる。

デビッド・ゴドウ

太陽が、アルティメット・チャレンジ・トーナメントで出会った日系人柔術家。三角締めで太陽を破る。

ドラゴンズ・デン(竜の巣)というジムで、子供たちにレスリングを教えている。元プロレスラーで、リングネームは「マックス・ザ・ドラゴン」。強烈なサブミッション(関節技)とスープレックスで活躍した正統派レス... 関連ページ:マックス・ファーマー

キース・マッケンジー

スポーツ界の超エリート集団、マッケンジー・ファミリーの3男。一族全員がスポーツ界で優秀な成績をあげ、全米一のブランド企業を経営。兄2人は、それぞれWBC王者へ挑戦、もう1人はF1に参戦。幼少より英才教育を受け、ボクシングをやっていたが、父の命令でノー・ホールズ・バードへ転向。 太陽のライバルとなる。

ドナルド・モーガン

アルティメット・チャレンジ・トーナメントに5千ドルで出場した人気プロレスラー。リングネームはグレート・モーガン。アマレス出身のケビン・ローランドにパワーボム、ジャイアントスイングなどのプロレスの大技を出し、キャメルクラッチで勝利を収める。

柔術家。病気の恋人の手術費用を出すためにアルティメット・チャレンジ・トーナメントに出場した。優勝賞金では足りないが、どんなものにも賭けがあるアメリカで、自分の優勝に優勝賞金全額を賭ける。太陽に負け優勝... 関連ページ:バズ・ニコルソン

兜 文太

太陽の付き人になったヤクザの見習い。喧嘩の強さから黒磯がスカウトしてきた。金的や噛みつき、チョーパン(頭突き)で攻撃する。太陽にはない才能を持っていると、黒磯は言う。

ビル・ドーソン

砦一馬と対戦する。アメリカン・フットボールからノー・ホールズ・バードに転向。最新の運動生理学に基づき、選手の潜在能力を極限まで出すというスポーツ・トレーナーの元で訓練してきた。日本のアニメ好き。

スペル・パピヨン

メキシコの覆面レスラー。正体は日本人の木村浩一郎。空中殺法が得意。

外道山

張り手を得意とした現役大関。太陽たちと飲み屋で揉め、更に相撲の興行に太陽が乱入して喧嘩になったため、2場所連続優勝するも横綱にはなれなかった。180キロの巨体で黒磯をつぶし、再起不能とする。太陽が初めてドラゴンズ・レインボーを使った相手である。その後、相撲からノー・ホールズ・バードに転向した。

その他キーワード

ドラゴンズ・レインボー

『格闘太陽伝 ガチ』の太陽が持つ技。デアポート・スロイダーと言われるスープレックス。正面から首と肩をロックし、真後ろに弧を描き脳天からまっさかさまに落とす技。破壊力も凄いが、難易度も高い。

ノー・ホールズ・バード

『格闘太陽伝 ガチ』の用語。NO HOLDS BARRED. 直訳するならば「禁じ手なし」となる。総合格闘技のこと。

クレジット

その他

, ,青木良

書誌情報

格闘太陽伝ガチ 全12巻 小学館〈ビッグコミックス〉 完結

第1巻 ばけもん現る

(2001年7月発行、 978-4091862716)

第2巻

(2001年12月発行、 978-4091862723)

第3巻

(2002年3月30日発行、 978-4091862730)

第4巻

(2002年7月30日発行、 978-4091862747)

第5巻

(2002年10月発行、 978-4091862754)

第6巻

(2003年3月28日発行、 978-4091862761)

第7巻

(2003年8月30日発行、 978-4091862778)

第8巻

(2003年11月29日発行、 978-4091862785)

第9巻

(2004年1月30日発行、 978-4091862792)

第10巻

(2004年4月30日発行、 978-4091862808)

第11巻

(2004年5月28日発行、 978-4091872913)

第12巻

(2004年6月30日発行、 978-4091872920)

SHARE
EC
Amazon
logo