森下 ココナ

森下 ココナ

バラ色の聖戦(漫画)の登場人物。読みは「もりした ここな」。

登場作品
バラ色の聖戦(漫画)
正式名称
森下 ココナ
ふりがな
もりした ここな
関連商品
Amazon 楽天

概要

カメラメーカーのCMオーディションにおいて、三木真琴と競い合った女性モデル。大手事務所が力を入れて売り出そうとしており、オーディション前からクライアントに気に入られて採用は内定済みとの噂も立っていた。演技の表現力や発想力に優れており、複雑な課題にも自ら斬新な演技を組み立てることができる。真琴とは最後の二人となるまで競い合い、僅かな差で採用を逃すも、真琴を讃えて気持ちよく別れていった。

登場作品

バラ色の聖戦

三木真琴は大阪に住む30歳の主婦。日々育児に忙殺されていたが、夫・三木敦司の浮気を目撃し、その浮気相手の結婚式に仲人代理で出るよう頼まれる。屈辱を感じながらもプライドから背筋を伸ばして仲人の務めを果た... 関連ページ:バラ色の聖戦

SHARE
EC
Amazon
logo