榊原 達郎

榊原 達郎

砂の薔薇(漫画)の登場人物。読みは「さかきばら たつろう」。

登場作品
砂の薔薇(漫画)
正式名称
榊原 達郎
ふりがな
さかきばら たつろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

かつて国立T大病院の内臓外科部長だった医学博士。臓器移植の権威で、CATのディビジョンMが関わった臓器売買事件に関与していた。マリーの古い知り合いで高校時代の家庭教師。父の部下で兄の先輩、そして姉の婚約者でもあった。T大病院を去った後、百泉バイオ化学という会社を設立し、それを隠れ蓑に臓器売買を行っていた。

登場作品

砂の薔薇

夫と幼い息子を爆弾テロによって失ったマリーは、対テロリズム組織CATの一員となり、ディビジョンMを率いる指揮官の立場にまで登りつめ、仇敵である国際テロリストのグリフォンを追っている。女性だけで構成され... 関連ページ:砂の薔薇

SHARE
EC
Amazon
logo