橘 真

橘 真

天使とダイヤモンド(漫画)の登場人物。読みは「たちばな しん」。別称、たちばな。

登場作品
天使とダイヤモンド(漫画)
正式名称
橘 真
ふりがな
たちばな しん
別称
たちばな
関連商品
Amazon 楽天

概要

エース候補として、が熱心に野球部に誘っていた人物。中学時代、地区優勝した学校の控えピッチャーだった。野球が大好きで仕方がないが、同じく野球が大好き過ぎて過保護な父親に逆らうため、野球から遠ざかっていた。しかし、の画策にハマり、野球部に入部してしまう。

性格はすぐに熱くなるヘソまがり。本番に弱く、上がり症。しかし、がくすぐることで肩の力が抜け、いつものコントロールを取り戻し、素晴らしいピッチングを見せる。

登場作品

天使とダイヤモンド

かつて都立高校野球部をピッチャーとして甲子園に導いた加野圭吾が教師になり、生徒たちに引っ張られながら野球部を指導する。新設野球部を舞台にした学園スポーツ漫画。 関連ページ:天使とダイヤモンド

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
加野 圭吾
大沢 開
大沢 七美
久保田 安里
場所
logo