武島 将

武島 将

男坂(漫画)の登場人物。読みは「たけしま しょう」。別称、ドン。

登場作品
男坂(漫画)
正式名称
武島 将
ふりがな
たけしま しょう
別称
ドン
別称
ショウ
関連商品
Amazon 楽天

概要

西日本に最大の勢力を誇り、JWCから西日本の覇権を認められている武島軍団の首領。菊川仁義の最大のライバル。長ランを着ているが、学年や年齢はハッキリしていない。部下たちからは「ドン」と呼ばれている。幼いころから日本の首領となるべく、「勝者の教育」を受け、地上に現存するすべての格闘術を10年で会得した。

1度たりとも負ける事が許されない自分を倒すことができるのは、「敗北よりも死を選ぶ男」であると師から聞いており、仁義がそのただ1人の男と認識して「最後の硬派」と呼んだ。仁義との出会い後、アメリカに留学し、日本のJWC加入を申請するが、同時にシカゴ軍団の日本進攻などを知り衝撃を受ける。

登場作品

男坂

東雲中学1年の菊川仁義は、西日本の首領(ドン)・武島将と出会い、喧嘩をしたことをきっかけに、鬼山にいる伝説の喧嘩鬼に弟子入りをすることになる。成長した仁義は、日本が外国勢の脅威にさらされていることを知... 関連ページ:男坂

SHARE
EC
Amazon
logo