白叡

白叡

喰霊(漫画)の登場人物。読みは「びゃくえい」。

登場作品
喰霊(漫画)
正式名称
白叡
ふりがな
びゃくえい
関連商品
Amazon 楽天

概要

『喰霊』に登場する霊獣。土宮神楽が操る霊獣。千年以上に渡って、土宮家の頭首の体内に受け継がれてきた。「喰霊解放」の呪文とともに体内から現れ、零体を食べてしまう。もともとは九尾の狐の魂のカケラである殺生石から生まれた不死なる獣だが、政府の大規模な対策によって個人の体内に封印し、除霊のために使役されるようになった。

身体に維持し続ける術者は相当の霊力が必要とされるので、早死にする運命と言われている。

登場作品

喰霊

霊が見える主人公・弐村剣輔が、美少女退魔師・土宮神楽に出会い、政府の機密除霊機関で働きはじめる。人間の憎悪が世界の滅亡を招いてしまうという大きなテーマを軸に、二人の終わらない戦いを描いた長編。 関連ページ:喰霊

SHARE
EC
Amazon
logo