白鳥 健太郎

白鳥 健太郎

バロム・1(漫画)の主人公。読みは「しらとり けんたろう」。別称、秀才。

登場作品
バロム・1(漫画)
正式名称
白鳥 健太郎
ふりがな
しらとり けんたろう
別称
秀才
関連商品
Amazon 楽天

概要

『バロム・1』の主人公の一人。江南第一小学校の5年生。頭が良く、冷静沈着な性格で、同級生たちから「秀才」と呼ばれている。体力、運動神経はあまりない。父は新聞記者(社会部のデスク)。暴力で自分の意志を通そうとする同級生の木戸猛に意見し、彼と嵐の海でモーターボートを運転する決闘を行い、二人とも海中に沈む。が、彼らの勇気と正義と友情を感じ取った、コプーという宇宙の善を司る存在によって救われる。

コプーは、二人を自分の代理人(エージェント)に任命し、地球にやって来る悪の生命体ドルゲを倒す力を与える。以後、二人は「友情のクロス」によって超人バロム・1に変身し、ドルゲの起こす様々な災厄と戦い続ける。

登場作品

バロム・1

地球が誕生するよりもはるか昔から宇宙で戦い続けてきた、悪のドルゲと善のコプーという存在が、とうとう地球にやって来る。コプーは自らの代理人として、正義の心と勇気を持った二人の男子小学生、白鳥健太郎と木戸... 関連ページ:バロム・1

SHARE
EC
Amazon
logo