相川 摩季

相川 摩季

エアマスター(漫画)の主人公。読みは「あいかわ まき」。別称、エアマスター。

登場作品
エアマスター(漫画)
正式名称
相川 摩季
ふりがな
あいかわ まき
別称
エアマスター
関連商品
Amazon 楽天

概要

戸的高校に通う女子高生で、プロ格闘家・佐伯四郎と元体操選手の相川智を両親に持つ。幼少の頃より母親から手ほどきを受け、将来を嘱望された体操選手だった。だが、体操には向かない体格(身長183cm)に育ってしまったことや、師である母親の死をきっかけに引退。体操と母親を失ったことに虚無感を抱くようになった彼女は、半ば自暴自棄に陥っていたが、何気なく参加したストリートファイトで虚無が埋まっていく感覚を得る。

やがて、体操競技に似た高揚感に包まれながら、夜な夜な対戦相手を求めて彷徨うようになった彼女は、体操をベースとした独特のファイトスタイルと父親譲りの格闘センスで、次々と対戦者を撃破。

空を舞う華麗な戦いぶりから、いつしかエアマスターと呼ばれるようになった。必殺技は頭部と脚部を極めつつ相手を地に叩きつける「エアスピンドライバー」、両足で相手の首を刈り取る「エア・カット・ターミネーター」。

関連人物・キャラクター

崎山香織

相川摩季のライバルのひとりで、スーパーモデルを目指し、様々なバイトをこなしながら下積みをしている女性。何度かテレビ出演したこともあるが、生来の傲慢さと沸点の低さから、長続きすることはなかった。物語中盤... 関連ページ:崎山香織

登場作品

エアマスター

元体操選手の母に鍛えられた相川摩季は、精密機械のような演技で体操の女王と渾名される有望選手だった。だが、敬愛する母が癌で早逝したことから体操を引退。幼少の頃から打ち込んだ体操と、心の拠り所であった母親... 関連ページ:エアマスター

SHARE
EC
Amazon
logo