今日から俺は!!~勇者サガワとあの二人編~

今日から俺は!!~勇者サガワとあの二人編~

西森博之の大ヒット漫画『今日から俺は!!』のスピンオフ作品。同作の25年後を舞台にしており、主人公は、三橋貴志と伊藤真司の学友である佐川直也。窮地に陥った佐川と、現代へタイムスリップしてきた三橋&伊藤最強コンビの活躍を描く。小学館「週刊少年サンデーS増刊」2019年1月号から4月号まで連載された。

正式名称
今日から俺は!!~勇者サガワとあの二人編~
ふりがな
きょうからおれは ゆうしゃさがわとあのふたりへん
作者
ジャンル
不良・ヤンキー
 
ギャグ・コメディ
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

私立軟葉高校の最強コンビ、三橋貴志&伊藤真司の学友、佐川直也が主人公。高校卒業から25年。佐川は、3年間料理人の修行をするものの認められず、現在は弁当屋のパートで働いていた。彼はそこで出会った雅という女性の事が気になっていた。顔の傷や、体に残るアザはDVのせいではないのか。そう考えた佐川は、彼女の後を自宅までつけてみる。憧れだった三橋&伊藤のようにかっこいいところを見せて、彼女を救いたいと考えていたのだ。家の外から様子をうかがうと、案の定、雅は彼女の兄から暴力を受けていた。怒りに任せて家の中に飛び込む佐川。しかし彼女の兄は強かった。佐川は後ろ手に縛られてしまう。警察に通報するという佐川に、兄は動じない。玄関を無理やり開けて入ってきて殴りかかってきたのは佐川なのだ。両親の死後、兄の言いなりになってきた雅は、完全に洗脳されており、DVの証言もしない。雅の兄のほうが一枚も二枚も上手だった。それからしばらく後、兄の策略により、佐川は雅と結婚する事になっていた。そして山の中に追い込まれ、石斧で殺されそうになる。兄妹だけで暮らす不自然さを消すため、妹を寡婦にして、出戻りという事にするのだという。追い詰められた佐川は大木を背にしていた。それは高校時代の佐川が救った木だった。歩道のひび割れから引っこ抜かれて道端に捨てられていたのを、彼が林に移植したものだった。それに気づいた佐川は、大木に助けてくれと祈る。するとそこに、25年前の姿そのままの、三橋貴志と伊藤真司が突如現れる。二人はタイムスリップしてきたのだ。仲間が来たと思った雅の兄は、さっさとその場を立ち去った。こうして佐川の「雅救出作戦」は、新たな局面を迎える事になった。

登場人物・キャラクター

三橋 貴志 (ミツハシ タカシ)

軟葉高校の生徒で自称・総番。転校をきっかけに不良デビューした。パーマをかけた金髪がトレードマーク。同じ日に軟葉高校へ転入してきた伊藤真司とコンビを組む。勝つためなら手段を選ばない卑怯者で、街中に悪名を響かせている。ワガママで金に汚く、やられたら必ず仕返しに行く性格。父親の一郎は彼と正反対の性格であり、よく部長にイジめられている普通のサラリーマン。同級生の赤坂理子とは、お互いに憎しからず思う仲。アルコールが入ると過度に人がよくなり、礼儀正しくなるが、軽くたたいた程度で狂暴になる。相手に自分より不愉快な思いをさせた事をもって勝利とするが、時折相手に情けをかける人間的な一面もある。だが、喧嘩した相手の顔を忘れている事が多いなど、少々天然気味。幽霊などは苦手だが、殴れるものであれば怖れを感じる事はない。また、一度眠ると容易に起きない。理子からは「サンちゃん」と呼ばれている。

伊藤 真司 (イトウ シンジ)

軟葉高校の生徒。転校をきっかけに不良デビューした。髪を逆立てたトンガリ頭がトレードマーク。同じ日に軟葉高校へ転入してきた三橋貴志とコンビを組む。曲がったことが大嫌いな律儀者で、男女を問わず生徒たちからの信頼は厚い。元ツッパリの早川京子と交際している。また、実家は金持ちであり、それゆえに貴志に奢らされる事も多い。趣味は熱帯魚で、遠くの街の熱帯魚店まで足を運んでいる。ちなみに酒を飲むとすぐに寝てしまう。

SHARE
EC
Amazon
logo