真木 奈々子

青空エール(漫画)の登場人物。読みは「まき ななこ」。

  • 真木 奈々子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
青空エール(漫画)
正式名称
真木 奈々子
ふりがな
まき ななこ

総合スレッド

真木 奈々子(青空エール)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

白翔高校吹奏楽部]の副顧問。顧問の杉浦容子の後輩と思われる。白飛高校吹奏楽部のOGで、トランペットを担当していた。小野つばさらの入学の前にスキーで骨折したため、つばさたちの前に現れたのは1学期の終わり。杉村から小野つばさの鍛練を託される。当初は1対1で毎休み時間の指導で鍛えたが、他の部員から不公平だという声があがり、多くの生徒を指導することになってしまった。

杉村ほど厳しくなく、笑顔も多い。それでも、もの覚えの悪いつばさの指導には、ため息や怒声が絶えなかった。

登場人物・キャラクター

やや小柄で気の弱い女の子。北海道札幌市立白翔高校に入学し、吹奏楽部に入部。楽器はトランペット。3月2日生まれ。小学生の頃に、甲子園で野球部を応援するブラスバンドをテレビで見て心を奪われた。「いつか自分...

関連キーワード

創立72年で、吹奏楽と野球の名門として知られる。野球部は、甲子園出場12回(春5回、夏7回)、吹奏楽部は全国大会金賞16回。しかし、近年はいずれも芳しくない。野球部は山田大介が3年のときに10年ぶりの...

登場作品

吹奏楽と野球の名門校として名高い北海道札幌市立白翔高校に入学した小野つばさ。いつかトランペットで甲子園のスタンドに立って野球部を応援するのが夢だった。トランペット初心者のつばさは何度もくじけそうになり...