磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~

ダメ侍である磯部磯兵衛のぐだぐだな生活ぶりを、浮世絵タッチで描く日常系ギャグ漫画。舞台は江戸時代だが、時代設定は曖昧であり、宮本武蔵の霊や平賀源内などの偉人も登場する。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
作者
ジャンル
ナンセンス

総合スレッド

磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~(漫画)の総合スレッド
2016.08.23 17:39

新着関連スレッド

徳川15兄弟(磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.08.23 17:39
中島 襄(磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.08.23 17:39

新着関連スレッドもっとみる

概要

磯部磯兵衛は、江戸でもトップクラスのダメ侍。夢は立派な武士になることだが、そのために努力する気はさらさら無し。朝から家でゴロゴロしたり、学校をさぼって町へ繰り出したりと、ぐだぐだな毎日を満喫していた。

登場人物・キャラクター

主人公
江戸でもトップクラスにだらしないと噂の青年武士。立派な武士を目指し、武士道学校に通ってはいるが、努力する気配は全くなし。家でゴロゴロしたり、学校をさぼって町をぶらついたりと、ぐうたらライフを満喫してい...
主人公磯部磯兵衛の母親。本名は不明。息子を溺愛しており、磯部磯兵衛をとにかく甘やかす。昔、忍びの者学校に通っていたことがあり、忍術が使える。
元はノラ犬だったが、生類憐みの令によりお犬様として大切にされてきた。城暮らしに飽きてお忍びで町を散策中、主人公磯部磯兵衛と出会う。磯部磯兵衛のイタズラにより、城に戻れなくなったため、磯部家にいすわるこ...
主人公磯部磯兵衛の友人。メガネがトレードークの青年武士で、磯部磯兵衛と同じく武士道学校に通っている。マニュアル本が大好きで、常に持ち歩いている。
江戸を治める将軍。長男いえやす、次男ひでただ、3男いえみつ、4男いえつな、5男つなよし、6男いえのぶ、7男いえつぐ、8男よしむね、9男いえしげ、10男いえはる、11男いえなり、12男いえよし、13男い...
江戸の下級武士たちを束ねる侍。さや当てがきっかけで、主人公磯部磯兵衛と知り合う。磯部磯兵衛に倒された恨みを晴らすため、執拗に付け狙うが、毎回ことごとく失敗する。なお、本当は転んで気絶しただけなのだが、...
伝説の剣豪。死後、幽霊となった。主人公磯部磯兵衛が、自分の著書を春画を買うのに利用しようとしたことに怒り、彼に取り憑く。江戸時代の剣豪、宮本武蔵がモデル。
医者、発明家など多くの肩書きを持つ天才。たまたま入った団子屋で、主人公磯部磯兵衛と知り合う。エアコンや掃除ロボットなど、時代背景を無視したトンデモ発明を次々と生み出す。江戸時代の本草学者、平賀源内がモ...
天才浮世絵師。鉄棒ぬらぬらの名前で春画も描いている。春画を拾いに来た主人公磯部磯兵衛と知り合い、意気投合する。老衰で亡くなるが、孫のお北の身体に取り憑き復活。絵師として神の領域に到達し、神の春画を描き...
忍びの者学校に通う忍者。校長である服部半蔵に命じられ、主人公磯部磯兵衛のマサムネ探しを妨害しようとする。
主人公磯部磯兵衛が通っている団子屋の娘。本名は不明。磯部磯兵衛に惚れられていることには、まったく気がついてない。
主人公磯部磯兵衛が通う武士道学校の教師。本名は不明。見た目は老人だが、身体能力は恐ろしく高い。必殺技は水無月富士参り。

集団・組織

『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~』に登場する学校。主人公磯部磯兵衛が通う武士養成学校。立派な武士になるために必要な学問などを教えている。

その他キーワード

『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~』に登場する刀。主人公磯部磯兵衛が夏休みに手に入れた伝説の刀。身につければ最強、売れば一生遊んですごせ、家宝にすれば七代まで安泰と言われている。