菊川 仁義

菊川 仁義

男坂(漫画)の主人公。読みは「きくかわ じんぎ」。別称、仁義。

登場作品
男坂(漫画)
正式名称
菊川 仁義
ふりがな
きくかわ じんぎ
別称
仁義
別称
大将
関連商品
Amazon 楽天

概要

東雲中学1年の男子生徒で13歳になるまで1度も喧嘩に負けたことがなかった。アメリカ留学を前に九十九里を訪れた武島将と運命的な出会いをし、敗北よりも死を選ぼうとする仁義武島将は「最後の硬派」と呼んだ。その後、鬼山にいる伝説の喧嘩鬼に弟子入りをして、大きく成長し、黒田闘吉との戦いをきっかけに仁義軍団の長となる。

シカゴ軍団が日本侵略に現れたことを機に、外国勢から日本が狙われていることを知り、全国各地の硬派を集結させて日本を守ろうと決意。義兄弟たちと共に活動を開始する。出生は本人も知らず、小船に乗せられ、朝陽と共に九十九里不知火海岸に流れ着いたところを王林寺の菊川道元和尚に拾われ、育てられたことしかわかっていない。

必殺技は石頭である。

登場作品

男坂

東雲中学1年の菊川仁義は、西日本の首領(ドン)・武島将と出会い、喧嘩をしたことをきっかけに、鬼山にいる伝説の喧嘩鬼に弟子入りをすることになる。成長した仁義は、日本が外国勢の脅威にさらされていることを知... 関連ページ:男坂

SHARE
EC
Amazon
logo