藤本 タツキ

藤本 タツキ

正式名称
藤本 タツキ
ふりがな
ふじもと たつき
関連商品
Amazon 楽天

概要

日本の漫画家。男性。秋田県にかほ市出身。東北芸術工科大学卒業。2013年、大学生のときに応募した『恋は盲目』で、第9回クラウン新人漫画賞佳作受賞。翌2014年、同作が「月刊ジャンプSQ.」に掲載されて、漫画家デビュー。2016年、Web雑誌「少年ジャンプ+」にて『ファイアパンチ』の連載を開始。衝撃的な展開で注目を集め、人気作家となる。2018年、「週刊少年ジャンプ」2019年1号にて『チェンソーマン』の連載を開始。こちらも2022年10月にテレビアニメ化されるなど大ヒットとなった。

ヒストリー

1992年

秋田県にかほ市に生まれる。

2013年

『恋は盲目』で第9回クラウン新人漫画賞佳作を受賞。

2014年

「月刊ジャンプSQ.」から『恋は盲目』で漫画家デビュー。

2016年

「少年ジャンプ+」に『ファイアパンチ』を連載。話題を呼ぶ。

2017年

『ファイアパンチ』が、「このマンガがすごい!2017」オトコ編第3位に選ばれる。

2018年

「週刊少年ジャンプ」2019年1号から『チェンソーマン』を連載。

2021年9月

長編読み切り『ルックバック』が発売。

2022年4月11日

「少年ジャンプ+」に長編読み切り『さよなら絵梨』を掲載。

2022年10月11日

『チェンソーマン』がテレビアニメ化。テレビ東京系にて放送。

受賞

2013年

第09回  クラウン新人漫画賞佳作/『恋は盲目』

2020年12月10日

第16回  このマンガがすごい!2021・1位/『チェンソーマン』  オトコ編

2021年10月19日

第66回  小学館漫画賞/『チェンソーマン』  少年向け部門

2021年12月7日

第17回  このマンガがすごい!2022・1位/『ルックバック』  オトコ編

2022年3月27日

第15回  マンガ大賞2022・2位/『ルックバック』

2022年12月14日

第18回  このマンガがすごい!2023・2位/『さよなら絵梨』  オトコ編

作品

2016年

ファイアパンチ

作者

2019年

チェンソーマン

作者

2021年

ルックバック

作者

2021年

藤本タツキ短編集 17-21

作者

2021年

藤本タツキ短編集 22-26

作者

2022年4月11日

さよなら絵梨

作者

SHARE
EC
Amazon
logo