角宿

ふしぎ遊戯(漫画)の登場人物。読みは「すぼし」。別称、武俊角。

  • 角宿
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ふしぎ遊戯(漫画)
正式名称
角宿
ふりがな
すぼし
別称
武俊角

総合スレッド

角宿(ふしぎ遊戯)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

四神天地書」の世界の住人で、青龍七星の1人。倶東国・山雲省出身の孤児・武俊角。双子の兄で同じく青龍七星の1人・亢宿(武亢徳)が朱雀七星士に殺されたと思い込み、心宿の手下として夕城美朱らを狙う。鬼宿の家族を殺した。本郷唯に恋心を寄せ、嫉妬心から鬼宿を目の敵にする。

唯が朱雀を永遠に封印する願いを叶えたことで無力となった鬼宿を追い詰めるが、返り討ちにあって死亡。

登場人物・キャラクター

都立第三中学校3年生で、身長162cm。夕城美朱とは幼稚園からの親友。初めて美朱と「四神天地書」の世界に入った際、鬼宿に一目惚れする。間もなく現実の世界に戻るが、再び本のなかに入った美朱が危険な目にあ...
都立第三中学校3年生。1977年5月12日生で、身長158cm。両親は離婚しており、母親と大学生の兄・夕城奎介と3人暮らしをしている。料理下手だが大食いで、天真爛漫かつおおらかな性格。ただし当初は高校...
「四神天地書」の世界の住人で、青龍七星士の1人。紅南国の隣国・倶東国で将領として兵力の3分の2を掌握する。15歳、身長193cm。金髪碧眼の濱族の出身。濱族は魔王を崇める呪われた一族と呼ばれる。心宿は...

登場作品

夕城美朱と本郷唯は、高校受験を控えた中学3年生。2人は図書館で偶然手にした古書・「四神天地書」のなかに吸い込まれてしまう。そこは青龍、朱雀、玄武、白虎の四神を祀る4つの国が治める世界。異世界から来た少...