轟 徹太

轟 徹太

龍-RON-(漫画)の登場人物。読みは「とどろき てった」。

登場作品
龍-RON-(漫画)
正式名称
轟 徹太
ふりがな
とどろき てった
関連商品
Amazon 楽天

概要

『龍-RON-』に登場する人物。大阪のヤクザ「轟組」の若親分。小さなシマを争って命のやりとりをすることが馬鹿らしくなり、もっと大きい世界に見を投じたいと、の元を訪ねる。に弟子入りするかのようなかたちでに入社し、一度は事務員として働くが業務が肌に合わず、の秘書的な仕事をこなすことに。特技は人集め。

背中一面に刺青がある。

関連人物・キャラクター

京都の財閥・押小路家の嫡男として生まれたが、跡取りとなることを拒否し、日本有数の武道家育成機関・武道専門学校で剣道に励む。しかし、在学中に押小路家の女中田鶴ていと恋仲となり、結婚を機に退学。父が暴漢に... 関連ページ:

登場作品

龍-RON-

京都の名門押小路財閥の長男に生まれた押小路龍は、会社経営には興味がなく、幼い頃から得意としてきた剣道を生かして大日本武徳会の武道専門学校(通称、武専)へ入学する。そこで師や同期の仲間たちと日々剣の修行... 関連ページ:龍-RON-

SHARE
EC
Amazon
logo