• 暁星記 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 金星

金星

金星

登場作品
暁星記(漫画)
正式名称
金星
ふりがな
きんせい
関連商品
Amazon 楽天

概要

人類が3世紀かけて作り替えた後、1万年が過ぎた金星。現在では金星という呼び名も使われていない。樹高1000メートルを超す巨大な森に全体を覆われている。最上層で樹木の葉がある「樹冠部」、樹木の枝や幹で構成される「人間界」、地表部であり「地獄」と呼ばれる三つの領域に分けられている。人間のほか、さまざまな巨大生物などが棲息している。

登場作品

暁星記

人類が惑星改造をしてから1万年の歳月が経った未来の金星。樹高1000メートル以上もある木々に覆い尽くされた森の中で、人々はかつての文明の恩恵を受けることなく暮らしていた。そんな中、狩猟を中心として暮ら... 関連ページ:暁星記

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
暁星記
logo